無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[10分おつまみ]ピリッと大人味!パプリカとみょうがの香味サラダ

この連載では「10分で作れるおつまみ」レシピをご紹介します。暑さで食欲がないときは、ビタミンカラーで見た目から元気を与えてくれるサラダを食べませんか?オリーブオイルはごくわずかにして、たっぷりの薬味でさっぱりとした味わいに仕上げました。

前田未希

レシピ

切って混ぜるだけ♪

Photo by 前田未希

鮮やかな赤と黄色のパプリカは、見ているだけで元気をもらえそう。栄養もたっぷりなので、夏バテ気味のときには積極的に取りいれたい野菜です。

今回はパプリカを主役に、たっぷりのみょうがで爽やかな味の香味サラダに♪ パプリカの肉厚で甘みのある本来の味を活かし、ほんの少しオリーブオイルとにんにくを入れて、さっぱりしすぎずビールに負けない味に仕上げました。

「パプリカとみょうがの香味サラダ」の作り方

Photo by 前田未希

材料(3〜4人分)

・赤パプリカ……1個
・黃パプリカ……1個
・かいわれ大根……1株
・みょうが……3つ
・すりおろしにんにく……1片分
・レモン汁……小さじ1/2杯
・オリーブオイル……大さじ1杯
・顆粒コンソメ……小さじ1/2杯
・塩胡椒……少々

作り方

Photo by 前田未希

パプリカの食感が残るように、薄くしすぎないようにしましょう。厚さ5mm〜1cmが目安です。

Photo by 前田未希

パプリカの長さと同じ程度なので、根本を切り落としたら、切らずにそのまま使ってOK。

Photo by 前田未希
Photo by 前田未希

時間が経つと水分がでて野菜がしんなりするので、食べる直前に混ぜましょう。

みょうがの辛味でパプリカの甘みが際立つ♪

Photo by 前田未希

みょうがの爽やかな香りと辛みが、パプリカの甘みを際立たせます。それぞれの具材がシャキシャキと良い歯ざわりで、食べるごとにフレッシュな気持ちになれるサラダです。

お好みで、仕上げに黒胡椒を挽いても。時間が経つと、水分がでてしんなりとし、マリネのような違った表情を見せてくれます。味を見て、塩や酢を足してお召し上がりください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ