無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのあざと可愛さ、ズルい♡春映え満点「ゆるヘアアレンジ」12選

ヘアスタイル

4.ゆるツイストポニー

自分で三つ編みをするのは苦手…そんな方にはツイスト(ロープ編み)がオススメです。ねじり合わせるだけなので簡単です。“ねじれ”をキープするコツは、それぞれの束のねじれる方向と逆回転でねじり合わせることです。

①全体を縦ふたつに分ける。
②それぞれの束を「反時計回り」にねじる。
③ねじった束を「時計回り」でねじり合わせてゴム留めをする。
④軽くほぐす。
⑤後れ毛を巻く。

5.リラックスポニー

ゴム1本で仕上がるリラックスポニーです。緩く解れたような毛流れが特徴で、首元が大きく開いたトップスに良く似合います。三つ編みでもロープ編みでもなく、ただ“結ぶ”だけ。ユニークな編み目は注目されること間違いなし!

①全体を斜めにふたつに分ける。
②それぞれの束を使って2回結ぶ。
③ゴム留めしてゴム隠しをする。
④土台を軽くほぐす。
⑤あれば、ヘアアクセを飾る。

6.ゆるツインポニー

幼いイメージのツインテールも、ゆるく仕上げることで大人に似合うスタイルになります。三つ編みは使わず、ねじるだけなので簡単!毛束は「適当」にざっくりと分けるのが、大人見えするポイントです。

①全体をザックリとふたつに分ける。
②サイドの髪をねじり、残りの髪と合わせてゆるく束ねる。
③ゴム隠しをする。
④すぐ下を5cmほどロープ編みし、ゴム留め、ゴム隠しをする。
⑤反対側も同じようにする。

クッタリ感が新鮮!ゆるお団子アレンジ6選

1.ゆったりとサイド寄せお団子

ゆったりと大きくねじれた毛流れが色っぽい、サイド寄せのお団子です。サイド寄せは、寄せてない側がゆるみがちですが、パーツを分けてアレンジすれば大丈夫!内側に隠れる部分はしっかりと、表面に見える部分はゆったりと仕上げます。

記事に関するお問い合わせ