無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日LINE電話しよ…男性に話したいと思わせるテク3つ

恋愛・結婚

好きな人と毎日連絡を取り合うことができたなら、それは幸せでしょう。でも、人は欲深いもの。それだけでは満足できなくなる。LINEでやり取りしていても、次のステップに進みたくなる……。そこで男性たちに、知り合って間もない女子と電話をしていて、もっと話したい……と思ったときのエピソードを聞いてみました!

「指、全部複雑骨折しちゃって」

「知り合ってから、なんとなく連絡を取り合っている女の子がいました。LINEなんかも二日に一回ぐらいペースでしてました。
薄っすらと好意はあるものの、先に進むような決定打がない感じ。このまま友だちとして終わるんだろうな……と思ってたとき、急にLINEじゃなくて電話がかかってきたんです。
なにかあったのかと思い“どうしたの?”と、やや心配気味に聞いたら、“指、全部複雑骨折しちゃって”って言うんです。“ええっ!”と驚いたけど……。
“だから電話した”と言われて、嘘か……と気付きました。ようするに、電話する口実。可愛いな~と、キュンとしちゃいました」モトキ(仮名)/30歳

「文字では残さないほうがいい」

「彼女がいるんだけど、ちょっとしたキッカケで知り合った女性を好きになってしまいました。
向こうも好意を持ってくれている感じだった……けど、彼女の存在を知っていたので、LINEを交換したものの、一回もやり取りをしていませんでした。
するとあるとき、その子からLINEのメッセージではなく、電話がかかってきた。“この間はどうも……”といった挨拶から入り、“電話でどうしたの?”と聞いてみたんです。
そうしたら、“文字では残さないほうがいいと思って”と、彼女がいる俺に対する配慮だったよう。もしケータイを見られたら……ってことなんでしょう。
でも、着信履歴は残るんだけどな……と思いつつ、まあ後で消せばいいか……と考えながら、しばし会話を楽しみました」セイゴ(仮名)/28歳

「モノマネできるんだ」

「友だちの結婚式に参加したとき。余興でモノマネを披露しました。それが結構好評で、ひとりの女子が食い付いてくれて連絡先を交換しました。
すると、しばらくしてその子からLINEが来ました。“モノマネ面白かった”という感想を頂き、しばらくやり取りを続けていました。
するとその子が、“実は私もモノマネできるんだ”って言うんです。そうなると“じゃあ聞かせてよ”ってなりますよね? 自然と電話をする流れになりました。
モノマネ合戦が始まり、かなり盛り上がりました。楽しい時間でした。もっとレパートリーを増やして、披露したいと思いました」ジロウ(仮名)/31歳

“男がもっとしたいと思う女子とのLINE電話”をご紹介しました。

相手のことを好きになると、声も聞きたくなってくるものです。文字のやり取りだけでなく、会話でも相手の興味を引いて、自然と距離を縮めていけるといいですね。

© GRSI / Shutterstock
© Milan Ilic Photographer / Shutterstock
© sakkmesterke / Shutterstock

※2018年7月31日作成

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ