無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏の暑さ対策も上品に♡大人女子におすすめ!おしゃれな扇子特集

この夏、バッグに一本忍ばせておきたい「西川庄六商店」の扇子。女性らしい丸いフォルムのデザインから、日本の風情を感じるデザイン、縁起物をあしらったデザインなど、現代の暮らしに合わせつつ、日本の良さも盛り込んだデザインのものが数多く展開されています。

ファッション

さりげなく日本の文化を取り入れた扇子を特集

猛暑が続く2018年の夏、必須アイテムとして持っておきたいのが、いつでもどこでもバッグから取り出して使える持ち歩き用の扇子。扇子というと古風なデザインのものばかり、というイメージがあるかもしれませんが、昨今はかわいらしいデザインのものも数多く販売されています。

今回ご紹介するのは、安土桃山時代に創業し、約400年続く「西川庄六商店」の扇子たち。古くから日本の「良いモノ」を取り扱ってきた老舗が提案する扇子は、現代の暮らしに寄り添ったデザインでありつつ、さりげなく日本の文化を取り入れているものばかりです。

女性に一番人気。「ガーゼ素材のふわり扇子」

まず最初にご紹介するのは、女性に一番人気だという「ガーゼ素材のふわり扇子」。ガーゼのやわらかな風合いが、丸みを帯びたシェルの形状と相まって、女性らしいやさしい雰囲気を演出しています。カラーは、「さくら」や「あさむらさき」、「こいあい」、「べに」など、日本の伝統色を計8色取り揃えているのだそう。

ガーゼ素材のふわり扇子
(左)さくら(右)あさむらさき/各3,780円(税込)

日本の風情を感じる「ジャパンギャルド扇子」

こちらは日本の美を追求した、和モダンな雰囲気の「ジャパンギャルド扇子」。親骨部分の竹には、日本の風情を感じるモチーフが埋め込まれています。写真のものは「月」をイメージ。持ち手のしっとりとしたブラックにナチュラルカラーが映えています。ほかにも紋様を象ったような「花」やシャープなラインが入った「刀」など、和の雰囲気漂うモチーフのものがたくさん。グリーンやグレーなどやわらかな色合いばかりが揃った扇面は、麻100%でとても涼しげです。

ジャパンギャルド扇子・月/4,536円(税込)

バイカラーで注目を浴びる「2色使いの扇子byCOLOR」

大ぶりなタッセルが目を引くこちらの扇子は、2色使いのバイカラーが特徴的。そのカラフルな組み合わせは、暑さで沈んだ気持ちも明るくしてくれそうです。写真のように「ライトグリーン×パープル」や「サックス×グリーン」など、骨と扇の色合いが全く異なる組み合わせのものも人気ですが、大人の女性には同系色を組み合わせたバイカラーもおすすめ。扇ぐアイテムとしてだけではなく、ファッショナブルな印象をもたらすデザインの扇子です。

2色使いの扇子byCOLOR
(左)LGN&PR(右)SAX&GN/各3,240円(税込)

持っているとご利益ありそう?「縁起の良い扇子」

こちらは日本の縁起の良いものを親骨にあしらった「縁起の良い扇子」。開くとポップな水玉模様が現れ、閉じても開いてもかわいい扇子です。親骨部分の柄はこの「富士山」のほかにも「こけし」や「だるま」などがあり、水玉部分のカラー展開は紺と赤の2色。お好みの縁起物とカラーの組み合わせを選んで使うと、なんだかいいことがありそう。

縁起の良い扇子
富士山/3,780円(税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ