無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アイロンでもカクカクしない!簡単にできる波巻きの仕方をご紹介♡

自然なウェーブが人気の波巻き。意外と難しいストレートアイロンでの作り方をご紹介します。

2018年8月
ヘアスタイル

アイロンで自然な波巻きが作りたい♡

instagram.com

どんなファッションにも似合う波巻きは定番かつ人気なヘアスタイルですが、意外と難しく苦戦している人も多いよう。カクカクしないウェーブの作り方にはコツがあるんです。

①巻きやすい量にブロッキング

波巻きで大切なのは全体のバランス。一気に巻いてしまうと綺麗に跡が付きません。1〜2回分の巻きやすい量にブロッキングします。

②毛束を少し挟んで持ち上げる

アイロンで毛束を挟み、手首を返して下げてから少し持ち上げて跡をつけます。カクカクしない滑らかなウェーブを作るには、この少し持ち上げる過程がポイント。

③後ろ髪は頭の半分くらいの高さから

③後ろ側は見えづらいのでどうしても雑になってしまいがち。髪の半分くらいの高さから丁寧に巻くと程よいボリュームが出ます。

④仕上げは縦にほぐす

④最後は毛先をもって縦にほぐし動きをだします。動きをだすことで一気におしゃれな仕上がりに♡

簡単ヘアアレンジを毎日更新♡

instagram.com

LOCARIでは毎日簡単にできておしゃれに仕上がるヘアアレンジ記事を更新しています!わかりやすい解説動画も合わせてチェックしてみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ