無料の会員登録をすると
お気に入りができます

売切れ必至の限定品も!キュートで美味しい「あんぱん」5選[4月4日は「あんぱんの日」]

グルメ

中に入ったたっぷりのあんとホイップクリームが2層のハーモニーを奏で、生地との相性もバツグンとのこと。ねこ好きなお友達へのギフトにすると盛り上がりそう♪

ねこねこ食パン 表参道店
所在地:東京都渋谷区神宮前4-8-2
電話番号:03-6721-0417
最寄駅:表参道

【東京】「東京駅」のレンガがモチーフ。あんぱん専門店のインパクト大な手土産に/東京あんぱん 豆一豆

JR東京駅の改札内のエキュート東京にある「東京あんぱん豆一豆(まめいちず)」は、都内でも珍しいあんぱんの専門店。

特に、エキュート東京限定の「東京レンガぱん」(287円)は、東京土産として大人気!あまりの人気ぶりで、午後には売り切れてしまうこともあるのだそう。

こちらの「東京レンガぱん」は、東京駅の赤レンガをモチーフにしています。ふんわりとした生地には、小豆入りの生地の中に、赤練りあんと白あん入りのオリジナルあんクリームと、生クリームがたっぷり!

あんぱんの表面には「東京駅」の文字があって、東京土産にもピッタリですよ♪

東京あんぱん 豆一豆
所在地:東京都千代田区丸の内1-9-11 1F 新幹線南乗換口前
電話番号:03-3212-9051
最寄駅:東京

【銀座】明治天皇にも献上。銀座で生まれた“元祖あんぱん”/銀座木村家

銀座4丁目の交差点に店を構える「銀座 木村家」は、あんぱん発祥の店として有名。日本に昔からある酒饅頭を参考に、おやつ感覚として食べられるように1874(明治7)年に考案した「酒種あんぱん」(5個850円)が始まりといわれています。

八重桜の花びらの塩漬けをアクセントにしたあんぱんは、明治天皇が気に入られ、献上された4月4日は「あんぱんの日」として認定されました。今では日本中で愛されるあんぱんは、こうやって広まったのですね。

さすが、あんぱん発祥の店とあって、同店が手掛けるあんぱんはバリエーションも豊富です。オリジナルの「酒種あんぱん」だけでも、桜、小倉、けし、うぐいす、白と5種類もラインナップ!

あんぱんの日を含む4月中までは、「桜クリーム・桜道明寺」といった春らしいフレーバーも出ているのでチェック必須ですよ♪

銀座木村家

所在地:東京都中央区銀座4-5-7
電話番号:03-3561-0091
最寄駅:銀座/東銀座

【大島】薄皮の中に超ぎっしり!“あんこ好き”のための個性派あんぱん/メイカセブン

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ