無料の会員登録をすると
お気に入りができます

程よい甘さがクセになる!? 見た目もかわいいCOACHの香水は、思わず振り返りたくなるほどいい香りって噂

美容

そこから、ウッディなムスクのラストノートへと続く、コントラストにあふれたフレグランスなんです。

軽やかでクセのない上品な香りは、香水初心者でも使いやすいですよ。

オリエンタルテイストなフルーティで優しい香り

@__cocoa.gram__ / Instagram

こちらは、ニューヨークの活気ある様子をイメージした「コーチ ニューヨーク オードパルファム」(30ml 税込6,490円)。

生き生きときらめきながらも、フルーティーではじける香りは、ラズベリーからクリーミーなローズへと変化します。

そこからセンシュアルな、ムスクやサンダルウッドの落ち着いた雰囲気の香りになりますよ。

通常オードパルファムは、オードトワレに比べて香りは持続しますが、重い・きついと感じてなかなか手を出せない方も多いはず。

しかしこのフレグランスは、つけてほどなくして優しい香りに変化してくれるので、香りを長く楽しみたい方にはぴったりのアイテムなんです!

甘さとさわやかさの最強バランス

@asa5_xx / Instagram

こちらは、コーチのアイコンである“ティーローズ”にインスパイアされた「コーチ フローラル オードパルファム X」(30ml 税込6,490円)。

ボトルを開けると、フレッシュなシトラス系の香りが広がって、そこに優雅なフローラルが続いていきます。

そしてラストは、心安らぐエレガントでクリーミーなウッディムスクに包まれますよ。

フローラルの甘さと、シトラス系のさわやかさが絶妙に合わさった、コーチ最新のフレグランスです。

初めに紹介した「コーチ ニューヨーク オードトワレ」に比べて甘さは強めですが、香り全体の印象は軽やかなので、これからの暖かい時期にも使えますよ。

人と被らないワンランク上の香りを纏って

コーチの香水はいかがでしたか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ