無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食べ過ぎた!そんなときはプチ断食でコントロールして体重キープ

美容

しっかりリセットしたいなら「1日プチ断食」

実際の断食は1日のみですが、前日・翌日も食事に制限があります。ここでは、筆者がスポーツトレーナーから伝授された方法を紹介しますが、必要に応じてアレンジしてください。

・食べ過ぎた翌朝:和食中心で軽めに済ませる
・昼:和食中心で軽めに済ませる。おかずは肉類を避け、魚をチョイス
・夜:プチ断食ドリンク
・2日目:プチ断食ドリンクのみ
・3日目の朝:おかゆ、具なしの汁物
・昼:おかゆ、具なしの汁物、野菜(ドレッシングNG)や果物
・夜:軽めの和食

3日間、カフェイン摂取と喫煙はNGです。2日目に空腹を感じる時は、常温の水・カフェインなしのお茶・だし汁などを飲みましょう。

軽めに取り組みたいなら「朝&夜」のプチ断食

1日プチ断食より、簡単な方法です。食べ過ぎたタイミングにあわせて応用できます。

・食べ過ぎた翌朝:プチ断食ドリンク
・昼:和食中心で軽めに
・夜:野菜や果物、具なしの味噌汁、プチ断食ドリンク
・2日目以降:通常の食事

必要に応じて、2日目以降に1食だけプチ断食ドリンクを取り入れても良いでしょう。また、昼に食べ過ぎたら、当日夜&翌朝をプチ断食ドリンクにするのもOKです。

プチ断食におすすめの飲み物

bybirth.jp

食べ過ぎた翌日、サラダだけ・お粥だけでも摂取カロリーは減らせます。ですが、食事を制限するときこそ栄養バランスが大切。ビタミンやたんぱく質などが不足すれば、プチ断食後のリバウンドにつながりかねません。

おすすめのプチ断食ドリンクを紹介します。

グリーンスムージー

プチ断食の定番といえるグリーンスムージー。できれば手作りしたほうが、酵素を摂取できて代謝UP効果が期待できます。

参考までに筆者のレシピを紹介するので、好みに合わせてアレンジしてください。

【材料】

・バナナ 1/2~1本
・人参 50g~100g
・小松菜パウダー 小さじ1
・砂糖・アルコールなしの甘酒 50cc
・砂糖なしアーモンドミルク 50cc
・オリーブオイル 少々
・レモン汁 大さじ2/3~1

材料をブレンダーやジューサーで混ぜれば完成です。

bybirth.jp

「飲む点滴」と言われる甘酒を入れるのがポイント。なお、筆者は手軽な小松菜パウダーを使っていますが、新鮮な小松菜を買ってきて使うほうがおすすめです。

アーモンドミルクは豆乳に変えると、たんぱく質やイソフラボンの摂取ができます。水にすればさらに低カロリーに。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ