無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こりゃタマらん! ローソン、ファミマ、ミニストップの「冷凍枝豆」をガチ比較した結果…

暑い……何も食べたくない……。という日でも、ついついつまんでしまうのが枝豆(ですよね?)。今回は、気が向いた時にすぐ食べられる、コンビニの冷凍枝豆4製品を、食のプロに味わい評価していただきました。今晩の晩酌、これにて確定です!

360.life編集部/Test by MONOQLO編集部

グルメ

食のプロ5名がガチ評価!コンビニ冷凍枝豆の勝者は…

ちょっと涼しくなってきたと思ったら、またぶり返す暑さ。

こんな時期には早めに帰宅して、ビールや缶チューハイなんかをグビッといきたいものです。そうなるとツマミが欲しい、しかもさっぱり系の……というタイミングで冷凍庫から枝豆が登場するとしたらいかがでしょうか。

今回は、そんなあっさり系おつまみの強豪、枝豆について真面目に検証してみました。

対象はローソン(ローソンストア100含む)、ファミリーマート、トップバリュブランド(ミニストップにて購入できます)の「冷凍枝豆」4製品です。

各コンビニ枝豆を実食し、採点を加えていただいた審査員は、料理家の風間章子さん、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さん、料理研究家のこんどうしょうたさん、料理家の玉利紗綾香さん、科学する料理研究家のさわけんさんら5人の食のプロと、1名の主婦。

実際にお召し上がりいただき、「美味しさ」「本格度」「手軽さ」の視点から評価を加え、その合計点の高い順に掲載しております。

では、今すぐにでもつまみたい、コンビニ冷凍食品「枝豆」評価の発表です!

[1位]噛むほど旨み広がるローソン100「塩あじ茶豆」

堂々、第一位に輝いたのはローソンストア100の「塩あじ茶豆」!

ローソンストア100
塩あじ茶豆
実勢価格:108円

公式サイトで見る

塩加減がちょうどよく、茶豆ならではの甘味が十分に引き出されています。濃厚な旨味はタマりませんよ!

茹で具合がよく、茶豆のプリプリ食感は損なわれていません。「甘味があって美味しいです」(科学する料理研究家、さわけんさん)、「かむほどに旨味が広がります」(料理家、風間章子さん)と、食のプロからも高評価となりました。

一人前の食べきりサイズで、流水解凍や自然解凍で手軽に食べられるのもうれしいところ。

[2位]ローソン枝豆は豆がしっかりしています

第二位は、ローソンの「塩ゆで枝豆」です。

ローソン
塩ゆで枝豆
実勢価格;160円

公式サイトで見る

枝豆の粒感がしっかりめで、甘味を強く感じます。塩味は控えめ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ