無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋トレンド確実♡「ワントーンコーデ」成功の法則

ファッション

ファッションにも秋がやってきた

おしゃれになりたいならワントーンコーデ

ファッションではすっかり秋トレンドになっているこの頃。簡単におしゃれさんになるなら、ワントーンコーデがおすすめです。アイテムのカラーを統一させるだけで、完成度の高い着こなしになれます。

さらにコーデを格上げしたいという方にこの記事が必見です。より素敵な着こなしになれる、秋のワントーンコーデを学びましょう。

ブラウンは濃淡アイテムでメリハリコーデ

ビスチェ風トップス×ワイドパンツでこなれ女子

秋と言えばブラウン。温もりのあるこっくりカラーが季節感を高めてくれます。ブラウンにはさまざまな色味があるので、濃淡を組み合わせることで、メリハリのあるワントーンコーデに見せるとおしゃれです。

こちらは明るいオレンジ系ブラウンのビスチェに、ベージュワイドパンツを合わせた、ブラウン系濃淡コーデ。ビスチェなど個性的なアイテムは、ワイドパンツなどベーシックなアイテムを合わせるとしっくりまとまります。

ニット×チノスカートで秋カジュアル

秋らしいブラウンのニットに、ベージュのチノスカートを合わせると、濃淡でメリハリのある秋カジュアルコーデに。レースアップのブーツには、長め丈の靴下を合わせると、ぐっと秋らしい足元になります。

カーデ×Aラインスカートで秋デートに行く?

ちょっぴりくすんだ秋らしいカーデに、オレンジ系ブラウンのフレアスカートを合わせると、シルエットがキレイな秋コーデに。小物を黒にすることで、ぼんやりしたカラーでもコーデが引き締まります。

wear.jp

シンプルなアイテムで品よく仕上げた秋コーデはかわいらしさもあり、秋のデートスタイルとしてもおすすめです。

小物までワントーンのこだわりっぷり

せっかくワントーンコーデにするなら、小物まで色をそろえると完成度が高まってハイセンスに見えます。ブラウンのストライプ柄ロングシャツワンピには、ベージュ系スキニーのブラウンスタイリッシュコーデ。

記事に関するお問い合わせ