無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“ムリなく貯金が増える人”がやらない3つのこと。1000世帯を見た「家計管理のプロ」直伝

節約・マネー

お金が増える人はガマンをしない!?

www.photo-ac.com

「お金を増やすのはとても簡単です。必要なのは少しのテクニックと、自分の頭と心に働きかけること、それだけでいいからです」と言うのは、『お金の先生! できるだけ簡単にお金が増える方法を教えてください。』の著者であり、ファイナンシャルプランナーの飯村久美さん。

お金の先生! できるだけ簡単にお金が増える方法を教えてください。

飯村さんは収入の多さと、家計の健全さは必ずしも比例しないといいます。

どんなに収入が少なくても、上手に支出をおさえられれば、お金を増やすゆとりが生まれてきます。その一方で、比較的収入が多くても、お金がなかなか増えないという人もあとを絶たないと言います。

収入の多い、少ないにかかわらず「お金を増やすことに成功している人」にはどんな特徴があるのでしょうか。

“ムリなく貯金が増える人”がやらないこと1「食費を削らない」

www.photo-ac.com

「家計の中で真っ先に削減しやすいのが、食費です。ですが、私は最も削ってはいけないものが、食費だと思っています」

朝、昼、晩、おやつなども含めると、それぞれ少しずつ切りつめることで、お金を捻出できる感じがします。しかし、切りつめようとするあまり、必要なものまでカットしてしまうと、家族の幸せに悪影響を及ぼしてしまうこともあると飯村さんは指摘します。

「食事の量や回数を減らしている人は、無意識にその穴埋めをどこかでしようとしています。その結果、栄養バランスの偏ったお菓子などでムダな間食をし、体調を崩すことになるのです。その解決法は、3食しっかり食べることです。そうすることで、必要な栄養がきちんと取れて間食もなくなり、心も満たされます」

確かに、食事を減らした結果、その分間食などが増えてリバウンドしてしまった……という経験がある人も多そうですよね。無理なダイエットで体重がリバウンドしてしまうだけでなく、食費もリバウンドしてしまう可能性が。無理な食費の節約は、かえって大きな無駄遣いを呼び込む原因にもなってしまうのです。

“ムリなく貯金が増える人”がやらないこと2「小遣いは減らさない」

www.photo-ac.com

「お金を貯める際、食費を削ることと同様、私が最もやってはいけないとお伝えするのが、『小遣いを減らす』ことです」

ストレス社会で働くお父さんは、ランチ、タバコ、コーヒー、お酒などを楽しみに仕事をしている方も多いかもしれません。このような楽しみを削って頑張りすぎてしまうと、すぐに根をあげて挫折してしまう原因にもなりやすいのです。
ただし、だからといって、小遣いを際限なく使ってもいいということではありません。

小遣いは、「予算の範囲内できっちり収める」ことを前提に、多少のお楽しみを残しながら、その他で節約をすることが、ストレスなくお金を貯められるコツにもつながるのです。

“ムリなく貯金が増える人”がやらないこと3「気乗りしない飲み会には参加しない」

www.photo-ac.com
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ