無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ケンカにならずに不満を伝えたい!嫌味なく伝える魔法のフレーズ5選

恋愛・結婚

4.「こうすると、もっと素敵だよ」

彼氏の子どもっぽいところやだらしないところに、イライラしている人もいるのではないでしょうか?でもそれを注意すると、母親みたいとかうるさいと思われて、嫌がられてしまいますよね。

Photo by Matthew Hamilton / Unsplash

それならば、「もっとこうしてよ!」「ちゃんと片付けてよ!」と叱るように言うよりも、「こんな風にできたらもっと素敵だよ♡」と優しく伝えてみてください。あなたにもっと好きになってもらえるならと、彼氏もやる気が出るはずです。

5.「お互いに高め合っていきたいの」

あなたが彼氏に不満を感じるように、もしかしたら彼氏もあなたに不満を感じながらも、言えないでいるのかもしれません。もしそうなら、自分だけが不満をぶちまけるのはフェアではありませんよね。

Photo by Yoann Boyer / Unsplash

そこで、彼氏に不満を伝える時は、「お互いに高め合っていきたいの」という一言を付け加えてみましょう。「だから、あなたも私に直して欲しいところがあるなら言ってね」と言うのです。

Photo by Farsai C. / Unsplash

このような伝え方をすれば、あなたが不満を口にすることも「俺にもっと成長して欲しいからなんだ」と感じ取り、あなたに見直してもらおうと男性らしい闘志が湧いてくるでしょう。

また、彼氏もあなたに不満を伝えても良いのだと分かり、心が軽くなるはずです。

不満を伝えてもラブラブでいられる♡

そもそも、相手にわざわざ不満を伝えるのは、今よりもっと良い関係になりたいからですよね。好きという気持ちや愛情があるからこそなのです。それが分かるように伝えれば、不満であっても彼氏も嫌な気持ちになりません。

Photo by Joanna Nix / Unsplash

むしろ、どうしたらあなたが喜んでくれるのかが分かり、もっと惚れさせてやろうと頑張ってくれるでしょう。これらの魔法のフレーズを使って、不満を上手に伝えながら、もっと彼氏とラブラブになりましょう♡

記事に関するお問い合わせ