無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家事がグンとラクに変わる!目的別にまとめて収納する“グルーピング収納術”#整理収納アドバイザー直伝

インテリア

整理収納アドバイザーのkazukoです。主婦は炊事、洗濯、掃除に名もなき家事と毎日やることがいっぱい! 片付けの仕組みを整えることは、そんな家事の負担を最小限にすることにつながります。なかでも一緒に使うモノを一緒に収納する【グルーピング収納】は、家事の負担を最小限にすることができるので、今すぐ実践していただきたい収納法です。ポイントは何かをするためのモノを、目的別にまとめて収納することです。そこで今回は、我が家で実践している、グルーピング収納をご紹介します。

朝食セット

我が家では、朝食セットを、佃煮やのりなどのご飯セット、バターやジャムなどのパンセットの2種類準備しています。朝食時、朝食セットを取り出すだけなので、朝食の支度がスムーズに進みます。まとめておくことで、家族も準備に参加してくれるようになりました。

お茶セット

コーヒーの粉や、ティーパックなどをかごにまとめた、お茶セットもあると便利です。コーヒーを淹れるのは毎日のことなので、まとめておくことで、動きを最小限にすることができ、時短につながります。来客の際、お茶の準備もスムーズにできるので、急な来客でも慌てずに済みます。

靴のお手入れセット

靴のお手入れセットもまとめておけば、気が付いたときにサッと、お手入れに取りかかれます。玄関に準備しておけば、外出前の短い時間でもお手入れに取りかかれます。

お掃除セット

掃除に取りかかろうとするときに、洗剤や掃除アイテムをまとめたお掃除セットがあると、汚れに気付いたときに掃除にサッと取りかかれます。面倒と感じる掃除も、道具を取り出しやすくすることで、ハードルを下げることができます。

梱包セット

新聞や段ボールなど紙ごみを、ひとつにまとめる際に必要な道具もセットにしておくと便利です。梱包専用にはさみも常備しておけば、更に時短になり、作業に取り掛かるハードルが下がります。

PTAセット

子どものいる家庭では、PTAの際に必要な室内スリッパや名札ホルダーを、ポーチにまとめておけば、PTAに行く際の準備がスムーズになります。玄関に収納しておけば、外出時忘れることも防げます。

収納アイテム持ち出しセット

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ