無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝、時間がなくても...巻くと巻かないでは大違い!長さ別「時短巻き髪」のコツ

ヘアスタイル

巻くと巻かないでは全く違う!

女性の朝はとっても忙しいですよね。ヘアセットする時間がなくてとりあえず結んだり、キャップをかぶってごまかしている人も多いはず。

しかし、同じ洋服を着ていても髪型が決まっていないと可愛さが半減して見えてしまうことも。どんな時も可愛くいたいですよね!今回は時間がなくても簡単にできる「時短巻き髪」を長さ別に紹介いたします。

ショート

①外ハネワンカール

ストレートアイロンで外ハネするだけの簡単スタイリングです。ポイントはハネさせすぎないように仕上げること。ストレートアイロンなら火傷しにくいのでショートヘアの人でも安心して巻けますよ♡

②内巻きワンカール

ストレートアイロンで内巻きする場合は手首は回さず、上に持ち上げるように巻いてみてください。また、ヘアクリップを使って上下2段にブロッキングすると、巻きやすいだけでなく完成度もアップしますよ。

③外ハネミックス

外ハネと内巻きをミックスしたショートヘアのスタイリングです。サイドを上下2つにブロッキングして、下側は外ハネに上側は内巻きをするだけ。ミックス巻きにすることで大人っぽく仕上がりますよ。

ボブ

④ニュアンス外ハネ

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

外ハネするだけの最旬ヘアスタイリングです。全体を外ハネワンカールした後に、ランダムに毛束を取り外ハネするのがニュアンス感を出すポイントです。仕上げに必ずオイルをなじませてくださいね。

⑤女っぽワンカール

記事に関するお問い合わせ