無料の会員登録をすると
お気に入りができます

かすれに破れ…あえての“ボロボロ感”がすっごくおしゃれ!ニューバランス「2002R」に新色が登場

ファッション
「New Balance(ニューバランス)」のアジア製シューズ「2002R」から、ヴィンテージデザインのニューカラー3色が登場。

7月17日(土)より、「atmos(アトモス)」から順次発売予定です。

「atmos(アトモス)」

アジア製の復刻モデル「2002R」

「2002R」は、2010年に登場した、Made in USAのフラッグシップモデル「2002」の復刻版。

オリジナルからインスパイアされた重厚なアッパーデザインに、⾼い衝撃吸収性と反発性を誇るハイスペックソールを組み合わせ、2020年秋に、アジア製にて初めて復刻されました。

BEAUTY&YOUTH別注「ML2002R」

少し前にisutaでも、「BEAUTY&YOUTH(ビューティーアンドユース)」から登場した別注カラーをご紹介していましたね。

別注カラー

ヴィンテージテイストのML2002RDが新登場!

このたび、「atmos」からお目見えするのは、そんな「2002R」の新色。

「ML2002RD」(税込1万7600円)は、廃材を組み合わせたかのようなインパクトある外観を、ヴィンテージ加工で表現しています。サイズは22.5cm〜29.0cm展開で、男女ともに着用可能です。

今回発売となる新⾊3モデルは、アメリカ・ボストンの街中で、お年寄りがニューバランスを履いて歩いていたところから、インスピレーションを得ているのだとか。

⻑きにわたり愛⽤されていたため劣化し、ところどころに摩耗の兆候が⾒受けられるそのシューズに触発され、時代を超えて深く愛され続けるブランドの伝統とエネルギーを、デザインに落とし込んだといいます。

たしかに、至るところの生地が破れて内側の布地が見えてしまっているような、ユニークなデザインになっていますよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ