無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食材管理しやすい!プロ実践・家事をラクにする冷蔵庫収納を大解剖

インテリア

暮らしがはかどる機能的な収納アイデアを提案する、整理収納アドバイザー・要めぐみさんに、調理をスムーズにしてくれる冷蔵庫収納の秘訣を教わります。ボックス・容器を取り入れた食材の整理方法や、ドアポケットの使い方など、いますぐ取り入れたい収納ポイントをぜひご覧ください。

深い引き出しの冷凍室は、食材を立てて収納

どこにどの食材があるのかすぐわかるよう、冷凍保存したジッパーつきバッグは立てて収納。庫内にケースを取り入れると、簡単に肉類と野菜を仕切ることもできます。

要さんが冷凍保存用に使っているのはスライダー式のジッパーつきバッグ。「スライダー式だと何も考えずにスーッと凹凸を合わせることができるんです。うまくかみ合わなくて何度もやり直すということもなくなり、プチストレスが解消されました」

ブロッコリーや小松菜、ほうれん草、ネギ、アボカドなどの野菜は使いやすいようにカット。豚肉なども一度に使うサイズにまとめて、冷凍保存。袋にはセリアの「キッチンラベル用マスキングテープ」で冷凍した日付や食材名を書いてペタッと貼り付け。「切れ目がついているので、ハサミ要らず。冷凍庫でもはがれにくいのでおすすめです」

より使いやすく、衛生的に。冷蔵庫収納を見直すことで、家事をよりラクに、スムーズに楽しみましょう。

家計の節約の鍵は冷蔵庫?食材管理ができる&使いやすい冷蔵庫収納の7つのテクニック | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/73069
整理上手さんから学ぶ。時間・お金・空間のムダがなくなるスッキリ冷蔵庫収納アイデア8選 | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/72346

photo / 要めぐみ

要めぐみ

整理収納アドバイザー2級認定講師・クローゼットマスター・住宅収納スペシャリスト

「ラクで快適なシンプルライフ」をテーマに、機能的かつ見た目も美しい収納術を提案する整理収納アドバイザー。ブログやインスタグラムなどのSNSで、暮らしとともに日々アップデートしていく収納を発信。

https://ameblo.jp/megumihome-blog/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ