無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏→秋まで着られるヘビロテ服♡神アイテム12選&3つのコーデポイント

ファッション

秋まで着られる服&コーデを教えて!

8月も半ばを過ぎ、そろそろ夏服にも飽きてくる時期ですよね。ファッション業界では秋を意識した服が発売され、気分は少しずつ次のシーズンに。でも、実際はまだまだ暑いのも事実です。

そこで今回は、夏から秋モードに上手にシフトするために「秋まで着られる優秀服&コーデのポイント」をご紹介します。暑い時期にも我慢しないでトライできるものばかりですよ。

夏にできる秋コーデ♡3つのポイント

①夏素材を「秋カラー」で着る

秋まで着られる服を選ぶなら「色選び」が大切なポイントです。リネン素材やノースリーブはそのままに、落ち着いた色合いをチョイスするだけ!ブラウン系やカーキ、暗めのグレーなどがおすすめです。

②秋素材をポイントで使う

服を秋らしくするのに抵抗があるなら、小物やシューズから始めてみては?レザーやファーなどの秋素材をバッグやシューズで取り入れたり、アクセはべっ甲などもおすすめ。1つ変えるだけでグンとシーズンライクに。

③鮮やかカラーにトライする

グレージュやカーキ、ブラウンなど落ち着いた色合いが多い秋の色は、きれい色をしっかり受けとめてくれるカラーなんです。夏はモノトーンが多かった方も、パープルやマスタードなど色物とスタイリングを楽しんで!

秋色Tシャツ編

①GU/ベージュTでトーンを落とすのが正解

すっきり見えて1枚でサマになるGUのチュニックT。8月半ば過ぎからは真っ白より、ベージュなどにトーンを落とすのが正解です。

これからの季節は「ベージュ×ブラック」など、落ち着いた色合いでまとめるのがおすすめ。厚底なスポサンに黒スキニーデニム、バッグはシルバーなどアクセントになるものを選べばおしゃれっぽさが上がります。

ショルダータックチュニックT

GU

¥ 590

※こちらは値下げ価格です。

商品詳細
ショルダータックチュニックT
www.gu-global.com
商品詳細
記事に関するお問い合わせ