無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゆったり2DKで一人暮らし♡広い空間を活かしたおしゃれレイアウト実例集

インテリア

家で過ごす時間が増えたことで、広くゆったりとした部屋に引っ越したいと思うようになった方も多いのではないでしょうか?今回は、2つの居室とダイニングキッチンがある2DKの間取りで、おしゃれなインテリアを楽しむ一人暮らしの方々の実例をご紹介。広めのキッチンや2つの居室、使い方は自由自在です。

www.goodrooms.jp

もう一部屋の寝室にはベッド以外に大きな家具は置かず、植物やポスターなど好きなものをディスプレイ。和室からつながる部屋でこちらも襖を外してありますが、リラックスして眠れそうな空間ができています。

団地の懐かしい雰囲気も活かしつつ、ナチュラルなインテリアを作っているのがすてきです。

広いリビングダイニングにお気に入りを配置

www.goodrooms.jp

44平米ほどの2DKで暮らす、すずさん。インテリアショップのスタッフをしていて、自分の部屋も落ち着ける場所になるよう心がけているそうです。

居室のひとつとダイニングキッチンの間にあった引き戸は取り外し、14畳ほどのリビングダイニングに。広々とした空間に、好きな家具やインテリア、DIYのアイテムを散りばめています。

ダイニングキッチンの真ん中には、自作したダイニングテーブルを配置。その右側のキッチンのそばにはアンティークの棚を重ね、たくさんの器を見せながら収納。反対の左側には本棚を置き、上部にはドライフラワーやポスターなどを飾っています。本棚の向かい、写真左の手前側にはパソコン作業ができるワークスペースも完備。

www.goodrooms.jp

リビングのスペースには、大きなソファやテレビなどを置いてリラックスできる空間に。大きな鏡やたくさんの植物も印象的です。

家具はDIYとアンティークなどが混在し、ディスプレイもたくさんありますが、ごちゃついておらずおしゃれ。すずさんは、ものを集中させる場所となにも置かない場所を作り、見た目にうるさくならないよう配慮をしているそうです。部屋数が多いと、好きなものを置きつつ余白も作れるのがいいですね。

広めのダイニングキッチンや2つの居室をうまく使われている方々の部屋をご紹介しました。ゆったりした部屋で過ごしたい方はぜひ参考にして、自分らしいインテリアを楽しんでみてください。

photo / goodroom

新しい部屋で、はじめよう。goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ