無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お部屋をおしゃれに目隠し♡突っ張り棒とカーテンを使った間仕切り例10選

インテリア

家の中で見られたくない場所ってありますよね。そんな室内の丸見え防止に活躍するのが、空間をほどよく仕切りながらも圧迫感を感じさせない「madomo(マドモ)」のカーテン。今回は、madomoを取り入れたさりげない間仕切りアイデア10選をご紹介します。

家に入って最初に目につく「シュークローゼット」

1:奥行きを生み出すほどよい透け感も魅力

最初にご紹介するのは、玄関入って一番に目に入るシュークローゼット。オープンのシュークローゼットの方は、ここを目隠しすることで来客時も安心。
こちらは、ほどよい透け感が奥行きのあるスペースを演出する、ガーゼのような素材のカーテンをリボンストラップで突っ張り棒につないだもの。涼しげなグリーンが爽やかな印象ですね。

エブリ グリーン
4,180円(税込)〜
※価格はサイズにより変動します。

リボンストラップ
1本 165円(税込)

何かとモノが溢れかえりがちな「キッチン」

2:収納棚の生活感を隠す

続いてご紹介するのは、キッチン収納棚の目隠し。普段から目隠ししておくことで、キッチン収納棚の生活感が出ずにすっきりとした空間を作ることができます。
生地を半分に折って使うこともできるので、使用場所のスペースに合わせて使い分けができて便利。

エブリ ホワイト
4,180円(税込)〜
※価格はサイズにより変動します。

ボタンストラップ
1本 220円(税込)

3:キッチンの入口を目隠しして丸見えをなくす

こちらは、キッチンの入口をカーテンで目隠ししたアイデア。リネン特有のシャリ感とランダムストライプで涼し気な雰囲気を演出する間仕切りカーテン。デニム素材のストラップとウッド調のボタンが、キッチンに爽やかな風を運んでくれそうですね。

モーニ ネイビー
4,180円(税込)〜
※価格はサイズにより変動します。

ボタンストラップ
1本 220円(税込)

4:キッチン奥の収納クローゼットを隠す

こちらは、キッチン奥の収納を目隠ししたアイデアです。透け感のあるライトブルーが涼し気なカーテンを一枚吊るすだけで、お部屋に心地よい清涼感をもたらしてくれますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ