無料の会員登録をすると
お気に入りができます

二人暮らし、収納スペースが足りないときのアイデアまとめ[教えて!グッドルーム]

インテリア

二人暮らしをしていると、どうしても立ちはだかる「収納」の悩み。場所がなくていつもモノが溢れているように見えてしまうことは避けたいですよね。DIYや壁面収納、収納家具の選び方などをご紹介します。

「壁面」を上手く使う

「ラブリコ」を活用して、お部屋のあらゆるところに収納スペースを作り出している、お二人のお部屋。大きな棚をドンと置くよりも、縦のラインを広く使っているので、空間に余白が生まれるような気がします。

このお部屋をもっと見る

こちらのお部屋ではラブリコと有孔ボードを活用し、収納しづらい帽子も引っかけて収納。手に取りやすく邪魔にならない収納を実現しています。

このお部屋をもっと見る

簡単なDIYで「ぴったり収納」を叶える

一人暮らしのころに使っていたカラーボックスを使って、ダイニングテーブルを作ってしまった事例。本や日常使う細々としたアイテムも収納できて、一石二鳥です。

このお部屋をもっと見る

壁面側にキッチンが備えついているときに悩ましいのが、調理家電や食器類を収納スペースがないこと。ちょうど良いサイズの収納家具がないときには、思い切って作ってみてもいいかもしれません。キッチンとリビングの仕切りにもなりますよ。

洗面台や洗濯機周りも、二人分のタオル類や下着を保管できる場所がなくて困ることも。こちらのお部屋でもラブリコを活用して、すっきりとした収納スペースが生み出されていました。IKEAの人気商品「ロースコグ」ワゴンは、キャスターがついているので掃除の時にも楽ちん。

このお部屋をもっと見る

揃いのシェルフで「統一感」を出す

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ