無料の会員登録をすると
お気に入りができます

きれいめ派?カジュアル派?ユニクロ2大「セットアップ」が神すぎた!

ファッション

モノトーンでまとめると、シックなスウェットコーデに。これから年齢を重ねても使えるスウェットとして重宝するカラー&デザインです。

ブラックもベーシックで◎

着回しやすさで選ぶならブラックもおすすめです。ベーシックなカラーなので、合わせるアイテムを選びません。黒スキニー×黒ブーツのコーデでは、シャツテールの白Tを裾見せして、ほどよい抜け感をプラスしています。

被りたくないならブルーorパープル

ほかの人と被りたくないなら、ブルーやパープルなどカラースウェットを選びましょう。ベリーのような色味のブルーは上品見えして、実は着回しやすいです。パンツもスカートも、きれいめもカジュアルもお手の物。

別色セットアップもクールに決まる

上下で別の色をセットアップで着るのも様になります。こちらはブラックのスウェットシャツ×オフホワイトのスウェットパンツでまとめた、モノトーンスタイル。小物も色をそろえると統一感アップです。

ゆるっと、でも大人っぽいスウェットパンツ

ウエストと裾の“きゅっ”を見せてスタイルアップ

きれいめに見えると話題なのがスウェットパンツ。ウエストのギャザーや裾のゴムで引き締めて、メリハリのあるシルエットに。クロップド丈のトップスをチョイスしたり、裾INしてウエストを見せると、スタイルよく着こなせます。

パンツと同じ色のシューズで脚長に

パンツと同じ色のシューズを合わせると、脚長効果もアップです。オフホワイトのスウェットパンツには、ホワイトのスニーカーを合わせて。別色のパンツにも使えるテクです。

スウェットプルパーカもおすすめ

掘り出し物トップス!被らないスウェットセットアップに

記事に関するお問い合わせ