無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いま大ブーム!塊根植物の専門店を発見!名古屋・昭和区の住宅街をJeepでめぐる『ぐっさん家』

旅行・おでかけ

店先で出迎えてくれたのは看板犬のコムギちゃん。お腹を見せて甘えるコムギちゃんに「はじめまして。そんなに許しちゃうの?コムギちゃん」とメロメロのぐっさん。お店に入る前から癒やされます。

建物は自宅兼店舗になっており、限られた敷地でもお客さんが寛げるようにと、高さを生かした造りでスペースを確保。各フロアに客席が点在し隠れ家のような雰囲気でくつろげます。ぐっさんが大好きなアメリカンな装飾やレトロなアメリカントイが飾られていて「めっちゃかっこいい!いっぱい飾ってる、フィギュアも!」とおしゃれな空間に心躍ります。

実はこのお店、店主の近藤さんが祖父の代から60年続いたうどん屋さんを改築したそうで、その名残りとして『お父の味噌煮込みうどん』というメニューも!地元のお客さんからうどん屋さんのメニューも残して欲しいとリクエストされたそうで、ぐっさんも「素敵ですね。ずっとやってらっしゃった歴史ですから」と心温まるエピソードにほっこり。

ぐっさんが注文したのはお店の看板メニュー『レインボーチーズケーキ』と『コーヒー』(セット730円)。ぐっさんも「綺麗ですね。トロピカルな南国に来た感じでかわいい」と笑顔に。

濃厚なクリームチーズに爽やかな酸味のヨーグルトを合わせた自家製のチーズケーキ。味だけでなく見た目も楽しめるようカラフルに色付けされ、さっぱりとした味わいが評判です。

ぐっさんも「おいしい!見た目カラフルなんですけど、そんなに甘すぎず、さわやかな味でいいですね」とカラフルでおいしいスイーツを苦みの効いたコーヒーと一緒に堪能!

「いいですよね。居住スペースの中にある空間にお邪魔している感じかな?のんびり落ち着ける」と、ゆったりカフェタイムを楽しみました。

いま大ブーム!ぐっさん塊根植物の魅力にハマる!?『little monster』

続いて訪れたのはマンションの1階部分に店を構える『little monster』。個性的な見た目で今ブームになっている塊根植物を専門に扱うショップで、店内には自家焙煎のコーヒーを提供するカフェを併設しています。広いスペースを確保するため住宅街の中にお店をオープンしたそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ