無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2021最新]東京で味わえる絶品モンブラン20選|この秋食べたい最新情報から、人気おすすめランキングも!

グルメ

秋に食べたいスイーツといえば「モンブラン」!専門店や有名店の逸品から、ホールや賞味期限1時間のしぼりたてモンブランやホテルのラウンジで堪能できる期間限定のモンブランまで、東京都内で楽しめるおすすめの美味しいモンブランが勢揃い!最新情報に加えて、 「るるぶ&more.」公開1週間の閲覧数を元にランキング形式でご紹介しますので、チェックしてみてくださいね。

この秋の新作や期間限定も!
東京都内で味わえるおすすめ絶品モンブラン

Shop.1 【東京駅】シェフこだわりのモンブラン!アマン初のペストリーショップ/ラ・パティスリー by アマン東京

「ザ・ラウンジ by アマン」のアフタヌーンティーや、「ザ・カフェ by アマン」のきらびやかなスイーツが絶品と評判の「アマン東京」。
そのホテル内すべてのペストリーの監修を行い、アマン東京エグゼクティブペストリーシェフとして活躍する宮川佳久氏の作るスイーツを、自宅で楽しみたい、大切な方に贈りたいというニーズに応えて2021年10月に誕生したのが、大手町駅直結のOOTEMORI(オオテモリ)地下2階にある「ラ・パティスリー by アマン東京」です。

プチガトー(10種)780円~ /ホールケーキ(4種)4536円~

宮川シェフの生菓子は、可能な限り国産の最良の素材を使って、フランス菓子の原点に立ち返るスタイル。クラシックショコラやチーズケーキなどの通年で楽しめるもののほか、シャルロットポワールやモンブランなど、旬のフルーツをふんだんに使った季節の生菓子が揃います。

モンブランは、熊本産の和栗を大粒とペーストに使っていて、和菓子のように奥深く控えめな甘さ。不必要な着色や装飾はせずに、素材の色と風味を生かしたシンプルさが洗練された雰囲気を醸し出す逸品で、旬の今、ぜひ味わいたいモンブランです。

■ラ・パティスリー by アマン東京
住所:東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー OOTEMORI 地下2階
TEL: 03-5224-3339(アマン東京レストラン予約・問い合わせ窓口 10~19時)
営業時間:月~金曜 7~20時/土・日曜、祝日 10~19時
公式HP:https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo
※キャッシュレス決済のみ

■参考記事:「アマン東京」名物スイーツやパンが、気軽に購入できる!「ラ・パティスリー by アマン東京」が2021年10月1日、OOTEMORI地下2階にオープン(配信日:2021.10.13)

Shop.2 【日比谷】この秋だけ!和洋2種モンブランを食べ比べ/帝国ホテル 東京 ランデブーラウンジ・バー

「帝国ホテル 東京」本館に入るとすぐに出迎えてくれるのが、吹き抜けの高い天井と広々としたフロアが特徴の「ランデブーラウンジ・バー」。開放的で落ち着いた空間で、くつろぎのひとときを過ごすことができる上質なロビーラウンジです。

左「和栗のモンブラン」、右「新作モンブラン」

そんな「ランデブーラウンジ」では、2021年11月30日(火)までの期間限定で「モンブラン ネオ・クラシック」3200円(サービス料別)が新たに登場。

帝国ホテル内のレストランやホテルショップ「ガルガンチュワ」でも愛されている「和栗のモンブラン」と、和洋両方の栗を使用した東京料理長・杉本雄氏監修の新作モンブランという2種類のモンブランに、ドリンクがセットになった贅沢な一品です。

帝国ホテル 東京 ランデブーラウンジ・バー

ていこくほてる とうきょう らんでぶーらうんじ ばー

住所: 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル 東京 本館1F

TEL: 03-3539-8045

営業時間: 公式サイト要確認

定休日: 無休

■参考記事:この秋だけ!帝国ホテルに和洋2種モンブランを食べ比べできるドリンクセットが新登場(配信日:2021.10.08)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ