無料の会員登録をすると
お気に入りができます

買う、観る、食べるが満喫できる。観光ホテル[OMO5京都三条 by 星野リゾート]の魅力

旅行・おでかけ

京都の老舗や名店が集まるエリアに位置する【OMO5京都三条 by 星野リゾート】。コンセプトは「寝るだけでは終わらせない。旅のテンションをあげる都市観光ホテル」ということで、ご近所巡りのアクティビティOMOレンジャーとともに、あなたの知らないちょっとディープな京都を味わえます。

|OMO5京都三条でしかできない体験を用意

星野リゾートが全国に展開するホテルや旅館では、その土地ごとの特色を活かしたさまざまなアクティビティを提供。そこで、主に街中にあるOMOブランドの都市型ホテルは、館内でその土地ならではのアイテムを紹介したり、周辺を探索したりするアクティビティを用意して、OMOでしかできない体験が楽しめます。

▲京都の街らしく路地の奥にあるホテル「OMO5京都三条」。京都市役所にほど近い河原町通りにあります <写真提供:OMO5京都三条 by 星野リゾート>

▲1階のパブリックスペース「OMOベース」は京都の町を探検するための前線基地。ここで京町歩きのヒントをゲットできます

▲「OMOベース」で街歩きの作戦を立てるなら、おすすめスポットが記された「ご近所マップ」が役立ちます

OMOベースにある「ご近所マップ」には、「ご近所ガイド OMOレンジャー」がおすすめの観光スポットや土産物店、京料理の美味しいお店が書き込まれています。スマホでQRコードを読み込むと地図に即アクセス。「ご近所マップ」を攻略すれば、買う、観る、食べるの街歩きが、グッと楽しくなること間違いなしです。

▲無料アクティビティ「ご近所ガイド OMOレンジャー」と共に街を散策

OMO5京都三条では、OMOレンジャーとともに高瀬川周辺の史跡や先斗町を回る「京町らんまん川さんぽ」と、ご近所の名店を巡る「京町らんまん老舗さんぽ」を用意。京都ならではの発見と体験ができますよ。

▲OMOベースの一画にある「高瀬舟テーブル」は、100mほど東にある高瀬川にちなんだコーナー。江戸時代、京の繁栄を支えた川で、舟の模型が置かれ、当時の様子を描いたタペストリーが掛かります

「OMOてなしティーサロン」にはお茶はありますが、コーヒーは朝食の時間以外置かれません。

▲OMOベースの一画に用意された「OMOてなしティーサロン」にはお茶や紅茶、ハーブティを用意

京都は喫茶店の町としても有名で、OMOベースでは名だたる喫茶店を紹介するアクティビティ講座「京町純喫茶コレクション」を開催。京都ならではの美味しいコーヒーをいただきに、ぜひ喫茶店を巡りましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ