無料の会員登録をすると
お気に入りができます

<私立・お受験・公立>幼稚園面接で母親のおすすめの服装は?

ファッション

もうすぐ幼稚園受験シーズン。面接に際しては、相応の服装をしていくことが大切です。でもお受験や面接=ネイビーで行けばいいわけではなく、カジュアルな服装でもOKの園ではガチガチのお受験ルックでは浮きすぎたり、反対もしかり。まずは志望園をリサーチした上で、どんな着こなしが良いかチェックしましょう。今回は私立園・お受験園・公立と大まかに3つのパターンに分け、おすすめの装いをご紹介します!

幼稚園の面接、服装で気を付けることは?

園の雰囲気に合った服装を

私立と公立だけでなく、のびのび・どろんこ園、お勉強・お受験園など、幼稚園ごとに雰囲気はまったく異なります。公立は後述のように基本カジュアルめで大丈夫ですが、私立の場合はその園に通っているママに聞いてみたり、通っている様子を観察してみるなど雰囲気を掴んで。

面接という場にふさわしい服装を心がけて

服装だけで合否が決まるわけではありませんが、面接は先生たちに「入園の意思」を伝える場です。礼節のある服装をするだけでなく、倍率の高い人気園の場合、スクールカラーを取り入れたりその園のために用意してきた、とアピールする場合も。

短い面接時間だからこそ見た目の「印象」が大切

面接時の応答内容も大事ですが、言葉以外の情報も大きいことを考えると、見た目の印象はとても大事です。いわゆる私立のお受験園では数分の面接試験が合否を分けるため、プラスの印象は残しても決して服装からマイナスにならないよう注意したいもの。

スカート、座って膝が出ない丈を

幼稚園面接では、パンツだとカジュアルに受け取られる場合があるためスカートが無難。面接時、園によっては子ども用のいすに座る場合あるため、どんな高さに座っても膝が出ない丈がマナー的に◎。専門店で購入したり、デパートなどで丈調整をお願いすると安心です。

ピンヒールは禁止の園が多い

園庭の芝などを傷つけることがあるため、ピンヒールを禁止している園も多いです。エナメル素材、ピンヒールは避け、飾りのないプレーンな歩きやすい5cm程度の太ヒールが無難。入園入学や学校訪問時にも使えるので、用意しておくといいですね。

▼名品「黒バッグ」6選!自信が持てるブランドとデザイン

名品「黒バッグ」6選!自信が持てるブランドとデザイン

幼稚園の面接でNGな服は?

いくら公立カジュアル園でガチガチのネイビースーツにする必要がなくても、ラフすぎる・華美すぎる・露出の多い服は良識を疑われてしまいます。入園が決まっている場合の公立の面談でも、きれいめなパンツスーツやジャケット、ワンピースなどで臨むのがベター。私立のお受験の場合はネイビー、特に濃紺のスーツが基本で、それ以外は実質NGといえそう。

幼稚園のタイプ別・面接で母親のおすすめ服装は違う?

お受験幼稚園・のびのび系私立・公立では、ふさわしい服装が異なります。志望園のカラーをチェックした上で、適切な装いを準備しましょう。公立のびのび園では、手持ちのきれいめなスーツやワンピースで乗り切れることも。

▼近藤千尋さん「この春から幼稚園ママ!ネイビーオシャレ始めました」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ