無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長く愛用できる飽きのこない形♡機能性もバツグンな本革のミニ財布特集

長く愛用できる革のお財布をお探しの方に、心からおすすめしたいブランド「Duram Factory(ドゥラムファクトリー)」。福岡県・糸島半島の工房で、革製品の制作を行っています。こちらのお財布は、丸みのある形とステッチにあたたかみが感じられて素敵ですよ。

ライフスタイル

素材にこだわり、丁寧に革製品を手作りするブランド

山と海に囲まれた福岡県の糸島半島。その自然豊かな土地に一つひとつハンドメイドで革製品を制作している「Duram Factory(ドゥラムファクトリー)」の工房があります。

Duram Factoryの特徴のひとつは、「植物性タンニン鞣し」の革を採用していること。革製品で使用する革は、鞣(なめ)しという加工を行っています。一般的に多いのは化学薬品を使用した「クロム鞣し」ですが、Duram Factoryでは植物性のタンニンを使った鞣しを行っています。前者に比べて手間と時間がかかる方法ですが、自然なままの風合いを活かした味のある革ができるのだそう。

その革を、ミシンと手縫いで丁寧に成形しています。
こちらの革製品に多く見られる立体感のあるステッチは、職人さんの手縫いによるもの。キャメル色の麻糸が革とマッチし、手仕事のあたたかみが感じられるポイントです。

今回は、そのステッチの美しさと、丸みがポイントのコンパクトなお財布をご紹介します。
シンプルなデザインと機能性・カラーバリエーションも魅力ですよ。

丸みがかわいい容量たっぷりのお財布

ぷっくりとした丸みのあるフォルムがかわいらしいのは、「マルチプルパース」。スムースレザーの持つ弾力とつるりとした質感を活かした形です。開閉時によく触れるホック部分は革で補強され、そのステッチが見た目のポイントにもなっています。

フラップ(ふた)を開いてみると、2つ折りにしたお札を入れられるポケットが。それとは別に、中が2つに分かれたポケットもあり、カードと小銭を分けてしまうことができます。
カラーはブラウン系が3色と、レッドティー・グリーンの5色展開です。

DURAM マルチプルパース 7,500円(税別)

カードポケットが特徴的なお財布

同じようにフラップのついた形でも、こちらの「コンパクトデイウォレット」は薄くてフラット。シボ(しわ)のあるヴォーノという種類の革と、縁に施された細かなステッチがどこかシャープな印象をもたらします。
とても薄い仕様ですが、お札を2つ折りで入れられ、ファスナーつきのコインポケットとカードポケットもあります。おもしろいのがこのカードポケット。「CARD」と刻印されたタブがついていて、引っ張るとポケットからカードが顔を出し、簡単に取り出せるような仕組みになっています。
カラーはこちらもブラウン系の3色とレッド・ブラックの5色が用意されています。

DURAM コンパクトデイウォレット 10,000円(税別)

お札とカードを収めるシンプルなお財布

小銭入れを別に持つという方に特におすすめなのが、お札とカードが入る「コンパクト二つ折り財布」。こちらは内側にも太めのステッチが入っていて、開くたびに見えるポイントとなりそう。
お札用のポケットは一万円札がゆったり入るサイズ。カードポケット2つにはそれぞれ3枚ずつカードを収納することができます。
カラーはひとつ上でご紹介したコンパクトデイウォレットと同じ5色展開です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ