無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の京都特集2021

旅行・おでかけ

観光地としても人気の高い京都。特にこれからの秋のシーズンは、美しい紅葉が楽しめるとあって、一年のなかでも人気の高い季節です。寺社の紅葉庭園巡りや、紅葉ビューを見ながらグルメを楽しめるカフェなど、この季節ならではの絶景スポットもたくさん!秋の京都観光で訪れたい、おすすめ和カフェやニューオープンホテルもご紹介します。

紅葉と歴史を楽しむモデルコース

紅葉も有名!大原の歴史スポット半日さんぽプラン

京都駅から地下鉄とバスを乗り継いで40分強でいける大原は、紅葉の名所としても名高い、山里に田園風景が広がるのどかな場所です。由緒ある寺院が点在し、四季折々の自然も美しく、古くから貴人や文人などの隠棲の地として選ばれてきました。現在では、三千院に向かう道などに、食事処やみやげ物店が並び、散策が楽しいエリアです。そんな大原の一度は訪れたい定番歴史スポットを巡るコースをご紹介します♪

定番から郊外まで!京都の絶景紅葉スポット情報

まずは押さえたい!人気観光地エリア

例年の見頃時期:10月下旬~12月上旬

例年の見頃時期:10月下旬~12月上旬

例年の見頃時期:11月中旬~12月上旬

定番に飽きたら、足を延ばして郊外へ

例年の見頃時期:10月下旬~12月上旬

例年の見頃時期:11月上旬~12月上旬

ライトアップも!寺社の紅葉庭園を見に行こう

紅葉に彩られた庭園はライトアップもおすすめ!春・秋のみ特別公開される嵐山の宝厳院

京都の嵐山にある宝厳院では、春・秋の年2回、特別公開が行われます。秋の特別公開は、もちろん紅葉のシーズン真っ只中。嵐山エリアの紅葉は、例年11月下旬が見頃のことが多いので、今年もその辺りになるのではないでしょうか。「秋の京都観光といえば嵐山!」と考えている方も多いと思いますが、今年はぜひ、嵐山観光で宝厳院に足を運んでみませんか。

苔と紅葉のコラボが人気! 大原の名刹・三千院でひと足早い洛北の秋を楽しもう

苔の庭園で知られる三千院。田園風景が広がる、のどかな大原にたたずむ名刹で、秋は紅葉をお目当てに訪れる参拝者もたくさん。昨年の見頃は11月15日でしたが、今年も平年並みであれば同じぐらいになるのではないでしょうか。三千院の紅葉に染まる庭園の見どころや撮影スポットをご紹介します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ