無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2年限定OPENのデジタルアート空間や深夜も過ごせる天然温泉スパも!大人カップルにオススメの「夜デート」スポット5選

いつも夜ご飯を食べて解散することが多いと、デートもマンネリしてきちゃいますよね。そんなときは“体験型”のデートを通して、これまでと違う彼の一面を覗いてみては?今回は、デジタルアート空間や朝まで過ごせるスパなど、大人カップルだから楽しめる“夜デートスポット”を5つ紹介します。

旅行・おでかけ

営業時間は季節によって異なりますが、2018年11月12月は夜22時(最終入場21時)まで。大人カップルの夜デートにもぴったりです。

▲人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity (C)チームラボ

「超巨大な作品空間に他者とともに身体ごと没入する」ことができるデジタルアート空間の作品群で、目で光と闇を、耳で音響を、足の感覚で水を・・・と体全体をフルに使って作品を楽しめます。

裸足で水の中に入っていく作品もあり、五感を使って楽しんでいくうちに自然のなかで自分を取り戻せるかのような感覚を味わえるかもしれません。

暗闇のなかを歩いて進んでいくので、歩きにくい場所では自然と手をつなぐ体勢に♡これから距離を縮めていきたい“あと一歩”のカップルも、1日でグンと関係が近くなってしまうはず。

水の中で体験する作品に入ったりするので、ショートパンツなど動きが気にならない服装でデートに行くのがオススメ。ちなみに短パンは無料で借りられるので突然行くことになっても安心ですよ。

思いっきりアート作品を楽しんだあとは、併設のレストラン「The Bowl Steakhouse(ザ ボウル ステーキハウス)」でのお食事はいかが?

AUS産ブラックアンガスを使用したステーキや、厳選した国産鶏や豚のカジュアルなグリルプレートやスパイシーなカレー、グリルしたステーキをのせたライスボウル、デザートなどがいただけます。

ディナーでは、半球体にデザインしたヘルスコンシャスなサラダと冷めない構造を施した器に盛りつけたグリルステーキ(150g1,900円~)のセットも。どれにしようか迷ってしまいますね。

「チームラボ」の世界観にひたり、感想を語り合いながらご飯が楽しめるのも魅力です。
※チームラボ プラネッツ利用者のみ入店可能

チームラボプラネッツTOKYO

住所:東京都江東区豊洲6-1-16
営業時間:2018年11月1日(木)~12月24日(月・祝)平日10:00~22:00、土日祝 9:00~22:00
2018年12月25日(火)~12月31日(月)9:00~22:00
※最終入館は閉館の1時間前
定休日:2018年12月6日※毎月第1木曜日を休館日として予定
最寄駅:新豊洲、豊洲
料金:エントランスパス3,200円、平日割引(2018年12月21日までの平日)2,700円
※営業時間、料金等は季節により異なるため公式HPでご確認ください

【渋谷】勝負ごとで恋の駆け引きまで楽しめちゃいそう!付き合い始めの彼と行きたい/シブヤボウリング

お互いを見極めている過程のカップルなら、ご飯デートだけではなく “体験を共有する”デートがオススメ。朝まで営業している「シブヤボウリング」なら、勝ち負けを競うなかで「恋の駆け引き」も楽しめそう♡

渋谷駅、宮益坂方面出口からすぐの便利な場所にある「EST渋谷東口会館」のビル内にボウリング、ダーツ、ビリヤード、卓球、ゲームセンター、カラオケなどの施設が入っており、朝5時30分まで営業しているので夜通し遊び倒すこともできます。

まだ完全に距離が縮まっていない付き合い始めのタイミングだからこそ、ちょっとした駆け引きも、ゲームの勝ち負けに盛り上がりながら楽しめそうですよ♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ