無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「それどこのマスク?」って聞かれる率高め。おしゃれ・ムレにくい・リップがつかない、話題のブランドはこれ

メイク

今や日常生活に欠かせない「マスク」。

ウイルス飛沫をカットする機能性はもちろんですが、肌なじみのいいカラーや小顔に見える形、耳が痛くならないつけ心地にもこだわりたいですよね。

最近では、そんな気になるポイントを網羅した、とあるブランドのマスクがじわじわと話題になっているんです!早速、ご紹介します。

MASCODE(マスコード)って知ってる?

@_ca8n / Instagram

最近注目されているのが、マスクブランド「MASCODE(マスコード)」。ファッション性を追求し、“ドレスのようにさまざまな場所や場面で装いを変える”というコンセプトのもと、誕生したブランドです。

今回ご紹介するのは、9月1日に発売された「3D不織布マスク」(1袋7枚入 税込550円 / M・Lサイズ)。

今までの不織布マスクの機能性は兼ね備えたまま、正面からも見ても、横から見ても美しくみえる、立体的な形状に仕上げているといいます。

口元に空間ができるため、マスク内が蒸れにくくなっているのも特徴。唇が直接マスクに触れず、リップの色が移りにくいところも嬉しいポイントですね。

内側の汚れが目立たないって、意外と大事かも

@_ca8n / Instagram

マスクを外したときに、「内側にファンデやリップがベッタリ…」なんて経験はありませんか?肌が当たる部分が白いと、どうしてもメイク汚れが目立ってしまいますよね。

こちらの「3D不織布マスク」では、内側にカラー不織布を採用。グレーまたはベージュカラーになっているため、メイクの汚れが目立たないんです。

これなら外出先でマスクを外しても、気にならないかも◎

どのカラーにしようか迷っちゃう

@_____bello.y / Instagram

豊富なカラー展開も魅力のひとつ。Mサイズは、パーソナルカラーに合わせて選べる、コーラルピンク / ラベンダー / ベージュ / モカブラウン / ライトグレー / ペイズリーの6色がラインナップしています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ