無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最近よく見るあの「GUCCI」の時計は一体?ヴィンテージの“チェンジベゼル”が再ブームになっています

ファッション

いつかは欲しいハイブランドの時計。しかし、中々手を出しにくいお値段のものが多いですよね。

最近は、あのブランドのヴィンテージウォッチがSNSで話題になっているみたい。新作を買うよりは手頃で、ファッションアイテムとして活用しているおしゃれさんが多くいるんです。

今回は「GUCCI(グッチ)」の“チェンジベゼル”をご紹介していきます。

GUCCI

「チェンジベゼル」って何?

@hinanyon72 / Instagram

GUCCIの「チェンジベゼル」とは、1980~90年代に登場して以来、現在まで高い人気を集めているアイテム。今は廃盤になっているため、手に入れられるのはヴィンテージアイテムのみと、とってもレアなんです。

現在はヴィンテージショップやフリマサイトで、大体2~5万円前後で購入できます。

色を変えられるのがとってもかわいい

@__avo_o / Instagram

そんな「チェンジベゼル」が注目されている理由の1つが、その日のファッションに合わせて色を変えられること。文字盤周りの縁を反時計回りに回転することで、他のカラーベゼルに変更できるんです。

「小物もその日のコーデに合わせて変えたい」という人たちの願いを叶えてくれる、優秀アイテムですよね。

12色のポップなカラーを楽しもう

@paserigram / Instagram

時計のタイプやヴィンテージウォッチの状態によって異なりますが、カラーベゼルは12色が主流。プラスチック製なので、そのツヤ感とポップさを楽しむことができますよ。

この時計なら1年を通して、季節のコーデに合わせた色にチェンジすることも可能ですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ