無料の会員登録をすると
お気に入りができます

個性派キャラが集結!舞台「逆転裁判」メインビジュアル公開

舞台「逆転裁判」が新たな装いでパワーアップして帰ってきます。舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』の公演は2019年1月16日(水)~。また、チケット一般受付(先着)が2018年11月28日(水)スタートします。

カルチャー

2019年1月から、東京「シアター1010」にて公演される舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』のメインビジュアルが公開されました。

お披露目されたビジュアルには、指をさすお馴染みのポーズをきめた加藤将扮する主人公・成歩堂龍一を中心に、個性的な出演キャラクターが集結しています。

舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』について

法廷アドベンチャーゲームとして長く支持されているカプコン開発のゲーム「逆転裁判」を原作に、2013年7月に舞台化された人気コンテンツ。これまで4つのシリーズが公演され『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』で5作目の公演となります。

2019年、完全新作シナリオで新たに舞台化!

ゲーム「逆転裁判3」から登場した謎の検事・ゴドーが舞台初登場。さらに「逆転裁判」のキャラクターデザインを担当する岩元辰郎さん完全描き下ろしの、舞台オリジナルキャラクターも多数登場します。

ゲーム「逆転裁判」の生みの親・巧舟さんと、舞台シリーズの脚本をすべて手がける斉藤栄作さんの完璧タッグによる、新しい「逆転裁判」の世界を楽しんで。

「逆転裁判」とは?

2001年10月にゲームボーイアドバンス用ソフトとして誕生した“法廷バトル”ゲーム。プレーヤーは主人公の新米弁護士となって法廷に立ち、無実の罪を着せられた依頼人を救うべく事件の真相を暴いていきます。

多くのシリーズ化

個性豊かなキャラクターと作り込まれたシナリオが話題を呼び、これまで6つのシリーズのほか、人気のライバルキャラクター・御剣怜侍を主人公とした「逆転検事」や、成歩堂龍一の先祖である成歩堂龍之介が主人公の作品「大逆転裁判」などの派生シリーズも制作されています。

アニメ化・舞台化される人気作品

2009年より3度に渡る宝塚歌劇団での舞台化、2012年には三池監督によって実写映画化され、2016年にはTVアニメ化されました。2018年10月より、TVアニメ「逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~ Season2」が、放送開始しています。

主要キャラクターと演じる舞台キャスト

舞台『逆転裁判 -逆転の GOLD MEDAL-』成歩堂役に加藤将、舞台初のゴドー役に友常勇気 https://t.co/daA6zBmIgn @fashionpressnetさんから— 舞台 逆転裁判 逆転のGOLD MEDAL公式 (@gyakutenstage) 2018年11月9日

https://t.co/daA6zBmIgn
@fashionpressnet
2018年11月9日
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ