無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ファミレス「いちごパフェ」特集!ロイホ、デニーズ、ココス、ガスト、ビッグボーイ

グルメ

1月は「いちご」の季節。いたるところに、いちごが主役のスイーツが登場しています。

今回は、ファミリーレストランのいちごスイーツをピックアップ。ロイヤルホスト、デニーズ、ココス、ガスト、ビッグボーイの5チェーンの目玉商品を紹介します。

いちご10粒のロイホ、あまおう×アボカドのデニーズ

(1)ロイヤルホスト「Royal Host's ストロベリーパフェ」

左から「Royal Host's ストロベリーパフェ」、「苺のブリュレパフェ」

ロイヤルホストの季節のデザートの中で、最も人気が高いのが、この「いちご」のシーズンです。新商品の巨大パフェは、いちご10粒とミルキーなパンナコッタ、塩キャラメルアイス、バニラアイスクリームを合わせた贅沢パフェです。価格は1518円。

また、毎年好評の「苺のブリュレパフェ」(968円)は今年も登場しますよ。カリッと香ばしくキャラメリゼしたクレームブリュレと、甘酸っぱいいちごの味わいが楽しめます。

2022年1月12日から販売されます。

(2)デニーズ「あまおうとアボカドチーズクリームのザ・サンデー」

デニーズの特徴は、ブランドいちごの「あまおう」と「アボカド」の斬新な組み合わせです。

あまおうを贅沢に5.5粒使用したザ・サンデーは、赤、ピンク、グリーンの色合いも美しく、華やかな見た目のスイーツです。

淡いグリーンのクリームには、フレッシュなアボカドを使用。マスカルポーネチーズを加えたクリームにアボカドをブレンドして、なめらかな口あたりに仕立てています。

価格は1390円。1月11日からの販売です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ココス、ガスト、ビッグボーイの名品は?

(3)ココス「いちごとチョコのクイーンパフェ」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ