無料の会員登録をすると
お気に入りができます

下北沢の進化が止まらない!ミニシアターにパリ発コーヒースタンド…注目スポット集合の“まちのラウンジ”が誕生

旅行・おでかけ

小田急線の地下化に伴い、続々と新スポットがお目見えしている東京・下北沢。

1月20日(木)には、駅の南西口に複合施設「(tefu) lounge(テフラウンジ)」がオープンします。

複合施設「(tefu) lounge」が下北沢に誕生

小田急線の地下化で生まれた「下北線路街」。その中で、下北沢駅南西口に位置する開発エリア「NANSEI PLUS」に、このたび「(tefu) lounge」が誕生します。

生活の中のさまざまなシーンで活躍するスペースを複合した「(tefu) lounge」は、下北沢近隣地域で暮らし、働き、遊ぶ人たちが、空間や時間を分かち合いながら、より豊かな時間を過ごせる“まちのラウンジ”を目指すといいます。

1人でも友だちとも訪れたいカフェラウンジ

「(tefu) lounge」の2〜3階には、カフェ・ラウンジ「(tefu) lounge by KITASANDO COFFEE」がオープン。

オンライン授業やリモートワークが増え、自宅やその近隣で過ごすことが多くなった中で、カフェでもなくコワーキングスペースでもない「新たな居場所」を提案する空間です。

木の温かみを随所に取り入れた内装は、すっきりしつつも気取りすぎず、親しみのある雰囲気。

喫茶店をイメージした2階ラウンジ(画像左)は、1人でも、お友だちとの語らいの場としても活躍しそうです。図書館をイメージした作りの3階(画像右)は、集中したい作業をするのにぴったり。

ラウンジは、ソファやデスク、シェアテーブル、ブースなど多種多様なスペースから、用途や気分に合わせた席を予約して、1時間あたり税込750円から自由に利用可能。

利用時間中は、自家焙煎のスペシャルティコーヒーをはじめとするドリンクを、好きなだけ楽しめるそうですよ。スペース予約やメニューの注文・決済は、専用モバイルアプリ『COFFEE App』から事前に行えます。

(tefu)lounge by KITASANDO COFFEE
営業時間:9:00〜21:00
ラウンジ利用料金:1時間750円(30分毎の自動延長、ドリンク飲み放題)/1日2500円
HP:https://kitasandocoffee.com/

https://kitasandocoffee.com/

映画好きなら見逃せない、ユニークなミニシアター「K2」

下北沢といえば、演劇、音楽、サブカルなど、多様な文化が深く根付いた街。その新たな文化施設として2階にお目見えするのが、ミニシアター「シモキタ - エキマエ - シネマ K2」です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ