無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[山崎実業]タワー様!「ランドリーバスケットホルダー」こんな楽でいいの?長年の「洗濯機収納ごちゃごちゃ問題」解消

インテリア

「マグネットランドリーバスケットホルダー」は洗濯機に取り付けるだけで、バスケットを簡単装着。
もちろんバスケットの取り外しもできるからお洗濯干しの際にもイージー、そしてホルダー自体もマグネットなので場所替えも。

スプレーからハンガー・ピンチハンガーなど様々なものも収納できるんです!

まず、床掃除が楽ちん。

「【tower】マグネットランドリーバスケットホルダー」でバスケットを浮かせちゃえば、まずお掃除の際とっても楽。
腰を屈めたりせずスイスイできるだけで、お掃除へのハードルがぐんっと下がるんです♪

大き目のバスケットを掛ける際には、ホルダー2個使いしてくださいね。2個同時使用で耐荷重約3kgと安心して掛けられます。

単品1個か2個セットか。

ホルダーは単品1個と2個組入りがあり、耐荷重は下記の通りです。
それぞれ使う向きによって耐荷重が変わります。

〈耐荷重〉

■単品1個
(タテ使用時)約3kg、(ヨコ使用時)約1kg。

■2個組
1個使い(タテ使用時)約2kg、(ヨコ使用時)約1kg、
2個同時使いで約3kg。

※衝撃をゼロとした場合の静止耐荷重です。

「単品1個」はスリム型バスケットに。

こちらは「単品1個」をタテ向きで使用している場合です。
スリム型のバスケットなら1個使いでOK。

汚れた衣類は別に置き、こちらは洗った後の洗濯物入れ用としても便利ですね。かさ張るバスケット類をスッキリ収納させるのに◎。

洗濯機周りの隙間を有効活用!

ホルダーはタテ向き、ヨコ向きどちらでも使えるのがGOOD。
バスケット類だけでなく、スプレーボトルやピンチハンガー、ハンガーに洗濯ネットの収納にも便利です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ