無料の会員登録をすると
お気に入りができます

覚えておきたい♡“冬の大判ストールの巻き方”を動画で解説!

ファッション

4.一手間でおしゃれ感UP「ぐるぐる巻き」

zozo.jp

無造作感が可愛い「ぐるぐる巻き」。ただぐるぐるに巻くだけでなく、「ねじってからクロスする」、この一手間でグッとおしゃれな印象に仕上がります。

①ストールを二つ折りにする。
②首にかける。
③二回ねじるようにクロスさせる。
④そのまま両はしを後ろに持っていく。
⑤結ぶ。
⑥ボリュームを出すようにバランスを整えたら完成です。

5.しっかり暖かい♡「ポット巻き」

メンズの定番の巻き方「ポット巻き」。首回りをしっかりカバーできるので、とても暖かい巻き方です。ホールド力も高いので、長時間の移動時になどにもおすすめです。

①ざくっとした状態でストールを持つ。
②前から巻く。
③左右が同じ長さになるように調節する。
④輪っかを広げる。
⑤輪っかをクロスさせる 。
⑥輪っかを手に取り、両サイドを通して引っ張る。
⑦整えて完成です。

6.シックで大人っぽい「シンプルノット巻き」

シックで大人っぽい首元を演出できる「シンプルノット巻き」。防寒度は低いですが、首元がスッキリするので、チェスターコートやトレンチコートなど、襟付きのアウターと相性抜群です。

①二回二つ折りにする。
②首にかける。
③長めに垂らした方を結ぶ。
④結び目部分を調節する。
⑤反対を結び目に入れ込む。
⑥バランスを整えたら完成です。

7.カジュアルな「アフガン風巻き」

ゆるっとカジュアルな印象の「アフガン風巻き」です。柄入りのストールやフリンジ付きのストールで巻くと、よりおしゃれに仕上がります。

①ストールの端をつまむようにして持ち、肩に掛ける 。
②三角形を作るようなイメージで整える。
③もう片方をふんわりと一周巻く。
④巻いた方を上から入れ込む。
⑤バランスを整えたら完成です。

記事に関するお問い合わせ