無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ストール、マフラーこう巻けば可愛い♡今すぐ真似できる「巻き方講座」♡

この時期欠かせないストール&マフラー。けれど巻き方がワンパターンになったり、自己流で巻いて仕上がりがイマイチだったり…そんなお悩みを解消する「巻き方講座」をお届けします。

2019年1月
ファッション

今すぐ真似できる「巻き方講座」♡

真冬のおしゃれに欠かせないストールやマフラー。防寒対策にはもちろん、コーディネートのワンポイントにもなるので、この時期は欠かせないアイテムですよね。けれど、巻き方が分からない!そんな人も多いのでは?

zozo.jp

そこで今回は、ストールやマフラーのオシャレがもっと楽しくなる「巻き方講座」をお届けします。全て動画解説なので、細かい手の動きまで分かりやすくなっています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ストール・マフラーの巻き8選

1.簡単でおしゃれ「ワンループ巻き」

zozo.jp

簡単におしゃれ感が出せる「ワンループ巻き」。ストールの厚みや大きさを問わない万能な巻き方ですが、大判ストールだとふんわり感が出るので、より素敵に仕上がります。

instagram.com

①ストールを二つ折りにする。
②首にかける。
③垂れている方をループの中へ通す。
④ふんわり感を出すようにバランスを整えたら完成です。

2.ラフ感が可愛い「エディター巻き」

zozo.jp

別名「一周巻き」とも呼ばれる「エディター巻き」。ラフでカジュアルな印象に見える巻き方です。プロセスも簡単なので、ぜひマスターしたい◎。

①ストールを二つ折りにする。
②首にかける。(左右のバランスは1:2ぐらいで。)
③長い方をグルッと一巻きする。
④全体のバランスを整えたら完成です。

アレンジもできます▼

instagram.com

①ストールを二つ折りor四つ折りにする。
②首にかける。(左右のバランスは1:2ぐらいで。)
③巻いた側をループの中に通す。
④全体のバランスを整えたら完成です。

3.カジュアルで暖かい「スヌード風巻き」

zozo.jp
記事に関するお問い合わせ