無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[小顔メイク]プロ直伝テク&定番技でいつもよりキュン!な小顔に

メイク

小顔だと全身のバランスが良く見えますよね。丸顔、面長、エラ張りなど顔形の悩みはつきませんが、メイク方法、ファンデの使い方や眉毛の描き方などで顔の大きさの印象を変えることができるんです。誰でも今日から簡単に小顔をゲットできちゃいます!

【SNSで話題? 憧れセレブ顔になれる「骨格矯正メイク(コントゥアリング)」って知ってる?】

■コントゥアリングとは?

海外セレブがブームの火付け役となったハイライトやシェーディング、チークなどを骨格に沿って塗り分け、最後に伸ばすベースメイクの方法。

■立体感upのメリハリ顔に!

(1)「セルヴォーク インテントスキン スティックファンデーション BR」の肌の色より濃いスティックファンデーションを、こめかみからアゴにかけて塗る。

(2)頬骨の下のくぼみ部分に沿って、「セルヴォーク インテントスキン スティックファンデーション BR」を塗る。

まるで整形級!? メイクの続きをもっと見る

(引用:TJ MOOK『整形した!? と思われるぐらいかわいい詐欺級メイク 神ワザ50』)

撮影/小川 健(will creative)
ヘアメイク/marina.
編集・ライティング/上野真依
モデル/marina.(ヘアメイクアップアーティスト)

【見違えるほど小顔に! 海外セレブはみんなやってる「コントゥアリング」の基本】

海外セレブの間では、もはや常識となっているコントゥアリング。光と影を自在に操ることで、立体感のあるメリハリ顔に?  しかも! フェイスラインをすっきり見せるという嬉しい効果もあるので、見違えるほどの小顔効果も期待できます。

■シェーディング

シェーディング= 影を与えること。チークゾーンとフェイスライン、生えギワの3か所に入れることで、キュッと引き締まった顔立ちになれます。ただしやり過ぎると違和感があるので、顔全体を見ながら、少しずつ足していきましょう。

■塗り方のPOINT

(1)耳横を起点にして、上、斜め上、横と3 方向から頬に向かって軽くふたはけして、頬骨を強調して。

記事に関するお問い合わせ
オリジナルサイトで続きを読む