無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鎌倉の旬スポットをこっそり教えるね。おいしい食事もホテルステイも叶う、夢のオアシス空間がオープン!

旅行・おでかけ

都内から電車で約1時間。海や山に囲まれた鎌倉エリアは、お出かけ先としても人気ですよね。カフェや旬スポットをめぐって日帰りする人も多い一方、1泊して朝から海へ行くなんていう、贅沢な楽しみ方も。

しかし、「魅力的なところが多くて、どこを選んだらいいかわからない…」という人もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな人にぜひおすすめしたい、5月20日(金)にニューオープン予定のガーデンオーベルジュ「BIRD HOTEL - GARDEN HOUSE - 」をご紹介。ここを知っていたら、鎌倉ツウを名乗れちゃうかも!

BIRD HOTEL - GARDEN HOUSE -

由比ヶ浜に「BIRD HOTEL - GARDEN HOUSE - 」がオープン

江ノ電「由比ヶ浜駅」で降車し、歩いて3分ほど。海に向かう道の途中で、「BIRD HOTEL - GARDEN HOUSE - 」の看板が見えてきます。

ここは、いわゆるオーベルジュスタイルの施設。レストランと宿泊施設の両方の機能を備え、ウェディングなどのイベントにも対応しているお店なんです。

BIRD HOTELが掲げるコンセプトは、“WITH NATURE”と“YOU ARE WHAT YOU MEET”。都心を離れて感じられる自然体験と、大切な人と過ごす親密な時間を提供するといいます。

広々した空間の中に緑がデザインされていて、とっても心地よい雰囲気。

建物1階にはラウンジやバーカウンター、店内席があり、2階には宿泊できる客室が入っていますよ。

実はこの建物は、もともと株式会社カヤックが社員寮として利用していたもの。その物件をリノベーションし、新しい施設として生まれ変わりました。

建物自体は1978年に建てられたといい、足元のレンガや入り口のステンドグラスなど、一部がそのまま使われているそうです。

地元の旬素材を楽しめる絶品メニューがラインナップ

レストランのメニュー開発を担ったのは、渋谷・宇田川町のイタリアン「CHOW CHOW」、魚介ビストロ「PEZ」にてブランドコンセプトからメニュー開発を手がける菅原悠さん。

旬の野菜を丸ごと炭火で焼いたグリルや、火入れをすることで甘味を引き出したサラダなど、シンプルに素材と向き合ったメニューが並びます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ