無料の会員登録をすると
お気に入りができます

陣内智則が“しんどい”と思う女性の特徴 「昔付き合ってる人からも…」

エンタメ

陣内智則さんは、妻に仕事のスケジュールも一切教えていない…?日々の生活でプレッシャーを感じてしまうこととは。

パートナーから言われたら「しんどい」と思ってしまうことについて語りました。

■パートナーは時間通りに帰ってきてほしい?

番組にリモートで参加している「ドーナツ会員」たちに向けて、「旦那さんや彼氏は、毎日決まった時間に帰ってくるほうが良いか、いつ帰ってくるか分からないくらいの人がいいのか」と質問を投げかけた陣内さん。

すると、50人中27人が「決まった時間に帰ってきてほしい」と回答し、会員たちからは「決まった時間に帰ってくると分かっていると安心」「お風呂やご飯のタイミングもあり、時間が決まっていたほうがこっちも自由に過ごせる」といった声が上がりました。

■妻に「スケジュールを全く教えていない」

この結果に「意外だった」と驚く陣内さんは、妻でフジテレビの松村未央アナには「スケジュールとか全く教えてない」「聞かれたこともない。だから僕は居心地が良いというか…」と明かし、これにはスタジオから驚く声が上がります。

「彼女とか、昔付き合ってる人からも『何時に帰ってくるの?』とか言われたら、しんどかった」とも明かし、そうした自身の性格から「今の奥さんには『何時に帰る』とかは言ったことない」と陣内さん。

「ご飯はさすがに『今日ご飯食べる』ということは言う」そうですが、「でも、それも自分のなかでプレッシャーになってしまう」と明かしました。

鷲見玲奈ファースト&ラスト写真集『すみにおけない』【Amazonでチェック】

■鷲見玲奈に「しんどいわー」

そんな陣内さんの生活ぶりに、ヒコロヒーさんは「下手したらテレビ局の警備員さんのほうが、陣さんのスケジュール知ってる可能性ありますよね」と思わずツッコミ。

その一方で鷲見玲奈さんは、夫とはお互いにスケジュールを共有していると明かし、陣内さんとは対象的な暮らしぶりを明かします。

夫の仕事の予定はもちろんのこと、休日の予定も全て把握しているそうで、例えば、夫が飲みに出掛ける際には「誰と行くの?」と確認すると明かすと、陣内さんは「あー、しんどいわー」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘いました。

■パートナーを束縛…気持ちは理解できる?

ちなみにfumumu編集部が以前、全国20代~60代の男女1,362名を対象に「恋人に束縛されたいと思うか」調査を行なったところ、「束縛されたい」と答えた人は、全体でわずか12.2%ほど。20代~30代の、若い女性に多い傾向がありました。

その一方で、全国10代~60代の男女1,733名を対象に実施した別の調査では、“束縛”とまでは言わないものの、鷲見さんのようにパートナーの予定などを全て知りたいと思ってしまう気持ちに、全体で38.7%の人が「理解できる」と回答。

将来のパートナーを選ぶうえで、このあたりの感覚がお互いに合うかどうかも、重要なポイントになりそうです。

鷲見玲奈ファースト&ラスト写真集『すみにおけない』【Amazonでチェック】
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ