無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お正月明けはデトックス!10分で完成♪わかめの常備菜とアレンジレシピ3選

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。お正月中は運動量は少なくなるのに食べる機会が多く、しかもおせちの味付けは保存性が高い分甘辛くてこってり味。気が付いたらお洋服がきつくなっていた…なんて方もいらっしゃるのでは?今回は、デトックス効果のあるわかめを使った常備菜と、アレンジレシピを紹介します。

レシピ

このレシピを試すのにかかる時間

わかめの常備菜 約10分
わかめうどん 約5分
蒸し鶏 約8分
冷やしトマト 約5分

わかめの常備菜

わかめは低カロリーでありながら、食物繊維が豊富です。食物繊維はお腹の中で水分を吸ってふくらむので、すぐに満腹感を得られます。他にも、アルギン酸・カルシウム・マグネシウムなどのミネラルやビタミンを含み、ダイエットにも効果的な食材です。

今回紹介する常備菜は、このわかめと糖質燃焼を促進するねぎを組み合わせた常備菜です!輪切りにしたねぎと、戻したわかめをさっと炒めて味付けするだけなので、とっても簡単です。

材料

乾燥わかめ 10g
白ねぎ 1本
胡麻油 大さじ1杯
酒 大さじ1杯
醤油 大さじ1杯
白いりごま 小さじ1杯

作り方

① わかめを水で5分、熱湯なら2分浸けて戻し、水気を切っておきます。

※わかめは水溶性なので、戻し過ぎると栄養素が水に溶け出してしまうので注意して下さいね。

② 白ねぎを輪切りにして、胡麻油を熱したフライパンに入れて炒め、全体に油が回ったら①を加えてさらに炒め、酒・醤油を回しいれて味付けし、ごまを加えて火を止めます。

冷めたら保存容器に移して、冷蔵庫で保存します。

アレンジレシピ①蒸し鶏

低カロリー高タンパクの鶏むね肉と、わかめの常備菜を使った簡単レシピです!レンチンするだけなので、とっても簡単です。

材料(1人分)

鶏むね肉 1/2枚
酒 小さじ1杯
塩コショウ 少々
わかめの常備菜 50g
糸唐辛子(あれば) 少々

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ