無料の会員登録をすると
お気に入りができます

日常にグリーンの癒しを。植物と暮らすリノベーション

インテリア

“大人を自由にする住まい”がコンセプトのリノベーション会社「ゼロリノベ」が、お洒落なリノベーション事例や、ある人のお部屋を通して心地よい暮らし方のヒントをお届けします。

植物の緑が生き生きとしてくる、気持ちのいい季節がやってきました。屋外でも楽しめますが、家の中でもグリーンの癒しを感じる工夫はたくさんあるもの。植物はインテリアの一部になるだけでなく、一緒に暮らす家族のような存在にもなります。

ここでは、リノベーションで植物の癒しや健やかさを日常に取り込んだ事例をご紹介していきます。

おいしくて手軽な《野菜をMOTTO》のスープで、おうちカフェタイム

[Case1] インダストリアルな空間に、グリーンが集まるインナーテラス

リビング・ダイニングの窓辺に沿って広めのインナーテラスを設けた事例。LDKのどこからでも観葉植物を眺めながら過ごすことができます。フローリングだとお手入れの際に気を遣う水滴も、インナーテラスをつくったおかげで気になりません。

インナーテラスに合わせてアイアンのハンガーパイプを造りつけたことで、植物をつるすことも可能。たくさんのグリーンに囲まれて、日常に癒しを取り入れることができますね。インダストリアルな空間に彩りを添えています。

[Case2]窓辺のキッチン・サニタリー周りにときめきをハンギング

こちらの事例も、窓辺の床材をタイルにしてインナーテラスに。ハンガーパイプを使ってグリーンを吊り下げて育てています。お手入れも簡単ですし、見た目にも楽しく賑やかに仕上げています。異素材ミックスの空間にグリーンがよく映えますね。

こちらの事例も、窓辺の床材をタイルにしてインナーテラスに。ハンガーパイプを使ってグリーンを吊り下げて育てています。お手入れも簡単ですし、見た目にも楽しく賑やかに仕上げています。異素材ミックスの空間にグリーンがよく映えますね。

[Case3]三面ある窓辺を生かして、植物たちと共生する

室内の三面に窓があり、たっぷりの採光が取れるという特徴を活かして、植物に囲まれて過ごせるようにリノベーションした事例。陽の光をたっぷり浴びて、グリーンたちが輝いています。

室内の三面に窓があり、たっぷりの採光が取れるという特徴を活かして、植物に囲まれて過ごせるようにリノベーションした事例。陽の光をたっぷり浴びて、グリーンたちが輝いています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ