無料の会員登録をすると
お気に入りができます

9月4日から発売!東京ディズニーリゾートのチュロスに新フレーバー登場♪

旅行・おでかけ

東京ディズニーリゾートのスウィーツの定番といえば「チュロス」。2022年9月4日(日)から東京ディズニーシーに2種類の新フレーバーが登場します。新フレーバーを使ったサンデーも同時発売。気になる味と開発シェフによるこだわりポイントをレポート!また、2022年9月20日(火)から発売される新しいポップコーンバケットの情報も併せてお届けします。©Disney

新発売のチュロス「みたらしシュガー」

チュロス(みたらしシュガー)1本500円

東京ディズニーシーのアメリカウォーターフロントにあるリバティ・ランディング・ダイナ ーで販売される新フレーバーチュロスはしょうゆの香りと絶妙な甘じょっぱさが後を引く、みたらし風味のチュロス。

包材も和風なデザインで、みたらし風味のチュロスにぴったり。しかも裏面にはオリジナルメッセージが入るなど、今までとは違ったこだわりも。オリジナルメッセージは6種類あるそうなので、チェックをお忘れなく。

開発シェフに伺ったこだわりのポイントは…
「醤油の塩気と砂糖の甘さの甘じょっぱさのバランス、少し焦げた醬油の香ばしいを再現するのに苦労しました。和風サンデーに合う味わいのチュロスとして開発したので、あんみつイメージの「リバティサンデー」で、チュロスにソフトクリームをつけてお召し上がり頂きたいです。サンデーはレストランのストーリーに沿った様々な食材を入れています。スプーンを使って下からすくって召し上がることで異なる食材の食感 もお楽しみ頂けます。」

新発売のチュロス「チャイシュガー」

チュロス(チャイシュガー)1本500円

東京ディズニーシーのアラビアンコーストにあるオープンセサミとサルタンズ・オアシスで販売される新フレーバーチュロスは、ミルクと茶葉の香りにきりっとしたスパイスがアクセントになったチャイ風味チュロス。

チャイ風味のチュロスの包材はアラジン、ジャスミン、ジーニーの3種類のキャラクターのシルエットがそれぞれ描かれたものに。どのキャラクターにあたるかはお楽しみ。

開発シェフに伺ったこだわりのポイントは…
「濃厚なチャイの味わいにシナモンが香るチュロスです。シナモンを主張させつつも、チャイらしいカルダモンやクミンの香りを感じられるようにしました。」

どちらも新しいフレーバーなので、次回パークに行ったらぜひ食べてみてくださいね!

あんみつイメージの「リバティサンデー」

リバティサンデー850円

大福、雷おこし、みたらしソース、寒天、黒豆が入ったサンデーにみたらしシュガーのチュロスが差してある豪華なサンデー。大福のもちもち感、雷おこしのサクサク感など多様な食感が楽しめます。

チャイの香りがたまらない「サルタンズサンデー」

サルタンズサンデー850円

チャイゼリー、マンゴープリン、パイナップルなどが入ったサンデーに チャイシュガーのチュロスが差してある豪華なサンデー。ソフトクリームには、チャイシュガーがふりかかっていて、 チャイの香りがひと口目から口の中に広がります。チョコとココナッツチップのサクサクした食感も◎。

新作のチュロスを使ったサンデーもおすすめです!

東京ディズニーランドでは新ポップコーンバケットが登場

ポップコーン、バケット付き2600円

東京ディズニーランドに新しいデザインのポップコーンバケットが2022年9月20日(火)より登場。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ