無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小ささも使い勝手も抜群!シンプル派の大人女子におすすめミニ財布4選

ライフスタイル

革製の財布は、丁寧に作られたものであればあるほど長く愛用できます。経年変化を楽しみながら、10年、20年と使い続けたい…。これからご紹介する「hirari(ヒラリ)」は、そんなサステナブル志向の人にぴったりな革小物ブランドです。

使う人のライフスタイルに寄り添うものづくり

「hirari(ヒラリ)」とは、「平:おだやか」に「利:やくだつ」という意味。使う人の暮らしに寄り添うデザインをコンセプトに、革小物を制作しているレザーブランドです。
「暮らしに寄り添う」とは、どういうことなのでしょうか? 例えばそれは、左右対称のデザイン。利き手を選ぶことなく、誰にでも使いやすい設計を心がけた結果、行き着いたデザインです。
また、末永く使うことを念頭に、素材も良質な牛革で知られるイタリアのテンペスティ社のものを使用。同社は1946年から続く老舗のタンナーであり、植物タンニン鞣しの先駆者としても知られています。
革はとても丈夫で、扱い方次第で一生を共にできる素材です。hirariでは、そんな革本来の性質が活きる丁寧な仕立てで、「一生もの」ともいえる革財布を作り続けています。

自らの手でものを生み出すことに情熱を抱いて立ち上げたブランド「hirari」。
そのhirariが工房の場所として選んだのは、織物の産地としても知られ、ものづくりが盛んな群馬県桐生市です。ものづくりの精神が根付く土地で、裁断から縫製、仕上げまでを、デザイン・制作担当の平山篤さんが一人で行い、すべてが手作業で進められます。
作り手がひとつの商品に向き合う時間がとても長いため、多くのストックを作ることができません。hirariの商品は注文を受けてから手元に届くまで、最短で2週間、長くて1ヶ月かかるという受注生産。待ち時間はちょっぴり長いですが、でもそれは、丁寧なものづくりを誠実に行っているという証でもあるのです。

オール・イン・ワンの黒革のミニ財布

hirariのアイテムのなかでも、一番人気なのがこちらのMINI WALLET。幅約10㎝という小ささなのに、紙幣、コイン、カードが収まるオール・イン・ワンという高機能なお財布です。

色はベーシックな黒が人気。この黒はロウ引き(ホワイトワックス)加工を施した個性的な革。黒や濃いブラウンは経年変化が顕著で、使えば使うほど色艶が増して味わいが出てくるそう。

左右対称のシンプルで美しいデザイン。そして、コンパクトなのに収納力もなかなか。
紙幣は折らずに収納できて、コインは20枚ほど、カードも3~5枚は収まります。

MINI WALLET
カラー/BLACK&NICKEL
¥22,000(税込)

カードは別持ちの人におすすめのコインパース

こちらは手のひらにすっぽり収まる小さなコインパース。カードは入りませんが、別持ちする人にはおすすめのお財布です。

丸みを帯びたフォルムもかわいく、植物タンニン鞣しのヌメ革を使用。こちらの革は使い込むほどに柔らかくなり、光沢感が増してきます。

容量も意外とあって、紙幣は折らずに入れられ、コインは30枚ほど収納できます。また、コインを見やすく、取り出しやすいように間口を大きくとっていて、小銭が溜まりにくい設計に。
カードこそ収納できませんが、そのフォルムと収納力、使い勝手など魅力が詰まったお財布です。次にご紹介するカードケースと併せて使うのもおすすめ。

COIN PURSE
カラー/BROWN&BRASS
¥19,800(税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ