無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やっぱりちょっとな…男性が結婚を踏みとどまった瞬間3つ

恋愛・結婚

「そろそろプロポーズかも?」と思っていたのに、突然彼の態度が変わった気がする……なんて感じたことはありませんか?

でもじつは、男性からすると「結婚を考えていたけど、あるきっかけで萎えてしまった」という可能性が。

そこで今回は、男性が結婚を踏みとどまった瞬間を3つご紹介します。

稼ぎをあてにされている感じがした

結婚の話をするたびに「結婚したら〇〇くんの収入で~」などと、金銭的な期待が大きい彼女を見て、「結局、金目当てかよ」と萎える男性も多数です。

専業主婦願望がある女性ほど、うっかり本心が口をついて出てしまうかもしれません。

しかし男性の多くは、「収入目当て」な雰囲気を感じ取った時点で、「結婚するのはやめとこう」と思うのです。

義両親と合わないと感じた

順調に交際をしていると、お互いの親と対面する機会が訪れるものですが「彼女の親に会ってみたらちょっと合わないなと思った」となれば、男性の結婚意欲は、急速に削がれるでしょう。

直接彼女に原因があるわけではなくても、結婚となれば親との相性も重要になるだけに「彼女とは無理だ」と思う男性も少なくないよう。

残念ながら「それでもこの子と!」と思ってもらえるほど、愛情がなかったということでもあるかもしれません。

彼女より素敵な女性が現れた

あまり想像したくはありませんが、結婚を考えている恋人がいたとしても、今の彼女よりも素敵な女性が現れてしまえば「結婚は焦らない方がいいな」と思うのも、男性の心理のようです。

「今の恋人と結婚するより、この人と結婚する方が幸せになれるかもしれない」なんて思って、結婚を渋りはじめるでしょう。

生まれ持った狩猟本能かもしれませんが、彼女からするとたまったものじゃないですよね。

男性の心は移ろいやすいのかも

いい感じで進んでいた結婚秒読みの交際でも、ちょっとしたきっかけで男性の結婚意欲がなくなることもあるようです。

今まで優しかった彼が「なんか変わった?」と感じたときは、普段の彼への態度を振り返った方がいいかもしれません。

2人の間の小さな違和感は、できるだけ早いうちに話し合って解決するのがおすすめですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ