無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マツコが愛するセブンの煮たまご「最高においしい食べ方」をやってみた結果…

グルメ

マツコさんもお気に入りの、セブン-イレブンの半熟煮たまご。番組で紹介されたアレンジを試してみました。

黄身の固さや味付けなど、じつはバリエーションが幅広く、奥が深い「味玉」。

以前、タレントのマツコ・デラックスさんが大好きだと公言していた、セブン-イレブンの商品の絶品アレンジを試してみました。

マツコ・デラックス

■マツコお気に入りのセブン商品

fumumu編集部が注目したのは、今年6月7日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)の「ラーメン味玉の世界」という特集。

「最高記録30個」と豪語するほどたまごが大好きなマツコさんが、とくに気に入っている市販の商品として挙げたのが、セブン-イレブンの「7プレミアム 半熟煮たまご 2個入」でした。

■案内人お勧めはカップヌードル「トムヤムクン」

番組では、「インスタントラーメンに進化した市販品の味玉をトッピングすれば、究極のラーメンが楽しめる」と題して、究極のラーメン味玉を追求し続ける案内人の男性が、市販の味玉とインスタント麺のベストな組み合わせを次々と紹介。

マツコさんお気に入りのセブン-イレブンの商品とよく合うのは、日清食品の「カップヌードル パクチー香るトムヤムクン」だと紹介されました。

しかし、オンエアでこの組み合わせについてはとくに触れられず…。ネット上では気になった視聴者も少なくなかったようで、このほど編集部で試してみることに。

■実際にやってみると…?

お湯を入れて通常通り作ったカップヌードル パクチー香るトムヤムクンに、セブン-イレブンの味玉をどーんとトッピング。

これだけで、食べ慣れたカップ麺もグッと豪華になりますね。程よくとろっとした半熟の黄身にも、食欲をそそられます。

スープと絡ませるようにして食べてみると、ピリッと辛いスープに半熟の黄身が絡んで辛さがほんのりマイルドに! とろけた黄身をスープに溶かして味わってみると、より濃厚な味わいになり、とても美味でした。

トムヤムヌードルに味玉をトッピングするという発想がまずなかったため、「ありそうでなかった!」という感動と、ほどよく食べ応えもアップし、あくまで編集部員の個人的な感想ですが、大満足の味わいでした!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ