無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[腸活2週間チャレンジ]便タイプ別おすすめパーソナルブレッド|管理栄養士が教えるダイエット朝食

美容

腸内環境を変えるには時間がかかりそう? じつは腸活は即効性のあるダイエットなんです。20代ぐらいまでは1ヶ月程で生まれ変わっていた肌も、その周期は次第と遅くなり、40歳を越えると40日以上かかるというのはよく聞く話です。肌と同じように筋肉は2ヶ月、骨や血液は半年ぐらいで新しく生まれ変わります。では、腸の生まれ変わる周期はどのくらいでしょうか?腸はほぼ毎日生まれ変わっています! つまり、今、腸内環境が悪い人でも腸活を2週間続ければ、腸は生まれかわります。

毎朝の"腸"食ダイエット!

腸内環境を変えるには時間がかかりそう?
じつは腸活は即効性のあるダイエットなんです。
20代ぐらいまでは1ヶ月程で生まれ変わっていた肌も、その周期は次第と遅くなり、40歳を越えると40日以上かかるというのはよく聞く話です。肌と同じように筋肉は2ヶ月、骨や血液は半年ぐらいで新しく生まれ変わります。

では、腸の生まれ変わる周期はどのくらいでしょうか?
腸はほぼ毎日生まれ変わっています!
つまり、今、腸内環境が悪い人でも腸活を2週間続ければ、腸は生まれかわります。

【便秘タイプ別】パーソナル"腸"食

今週のパーソナル腸食は"パン"です。

パンに弾力を与える"小麦グルテン"は腸粘膜を荒らして、全身に炎症を引き起こしてしまうたんぱく質です。強い依存性があり、パンや麺を食べるのがやめられないのはそのためだと言われています。人の消化酵素で分解しづらいグルテンは、未消化状態で体内に吸収されると、異物とみなされて炎症を引き起こします。グルテン摂取後に便秘や下痢、腹痛のような明らかな不調が現れるグルテン過敏症だけでなく、イライラ、不安、意欲低下、疲れ、鼻詰まり、肌荒れのようなプチ不調もグルテンが原因かもしれません。例えば、グルテンを2週間摂らずに過ごして体調が改善されれば、不調の原因はグルテンの可能性が高いです。それでもパンが食べたい時にはグルテンフリーの"米粉"パンという選択肢があります。我慢しすぎず、自分に合った腸活をしていきたいですね。

ここでは、薬膳を用いた【便秘タイプ別】のパーソナル朝食をご紹介します。

筋力不足の気虚便秘タイプ

筋力低下で腹圧が弱いため、いきんでも便が出づらいタイプです。このタイプにおすすめのパーソナル朝食は"胃腸に優しい発酵あんこトースト"です(発酵あんこの作り方はコチラから)。

コチラ

発酵あんこの他、納豆やヨーグルト、チーズなどの発酵食品は、微生物による事前消化で栄養素が吸収しやすい形になっています。体内での消化負担が少なく、効率的な栄養補給ができるため、気力&筋力不足の気虚便秘タイプにはぴったりです。

納豆、味噌、ヨーグルト…発酵食品を積極的に取り入れて!

潤いが足りない乾燥便秘タイプ

血液&水分不足で腸が乾燥しているため、便が硬く、出づらいタイプです。小さなコロコロ便や切れ痔を伴いやすいのが特徴です。

おすすめのパーソナル朝食は"潤いツナマヨサンド"です。ツナに豊富な鉄分とたんぱく質は潤いの材料になります。さらに、マヨネーズを塩ヨーグルト(塩ヨーグルトの作り方はコチラから)に代えれば、ヨーグルトの乳酸菌が腸内細菌を元気にしてくれます。

コチラ

ツナサンドのマヨネーズを塩ヨーグルトに代替すれば、もっと腸活!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ