無料の会員登録をすると
お気に入りができます

丸顔さん必見!骨格に合わせたショートヘアでイメチェン計画♡

「顎ラインが目立つから」「顔が大きく見えるから」と、自分にはショートヘアが似合わないと思いこんでいる丸顔さんはいませんか?それは大きな思い違い!丸顔さんにこそ、似合うショートヘアがあるんですよ。

ヘアスタイル

斜めバング

hair.cm

深い位置から斜めに前髪を下ろすことで、お肌(おでこ)の露出が三角形に。視覚効果で、横よりも縦に長い輪郭に見せることができます。毛先をタイトに、トップはエアリーに仕上げると、全体のバランスが整います。

hair.cm

両サイドの髪を耳にかけると、どうしても輪郭が目立ってしまいます。この場合は、耳より下の毛先を遊ばせると◎。視線が外側に向くので、丸い顎ラインも気にならなくなります。

hair.cm

そして、大切なのは360度“美シルエット”であること。ショートレングスの強みを活かして、後頭部の髪をふんわりボリューミーに仕上げてみましょう。「横顔美人」も叶いますよ。

“大人可愛い”は丸顔さんの特権

重ためバング

hair.cm

ヘルメットをかぶってるみたい…と敬遠されがちな「重ためバング」。こなれるポイントは、前髪に“隙間”を作ること。スタイリング剤を指先にとり、ねじるようになじませます。トップの髪も摘まむように空気感を出しましょう。

hair.cm

サイドやバックの髪に対して、耳よりも前の髪にボリュームを出すと、大人可愛いショートに。スタイリング剤を手のひらになじませ、正面から髪をつかんで斜め上に持ち上げるように空気感を出します。

ひし形シルエット

hair.cm

分け目(つむじ)からフワッと髪を持ち上げ、耳の高さで横にボリュームが出る「ひし形シルエット」は、丸顔さんに特にオススメです。頬に向かって毛先がすぼまるので、顎ラインがシュッと見える効果が♡前髪は、サイドに流れるようにスタイリングを。

hair.cm

上方向へのボリュームを控えめに、その分表面にたっぷりの空気感をもたせたスタイリング。カジュアルながらキュートな印象になります。サイドの髪は、耳に沿うように内に巻いて「ひし形シルエット」を目指します。前髪の隙間は忘れずに!

hair.cm

ボリュームが出にくいストレートさんの場合は、カットで調整を。耳の位置からレイヤーをたっぷり入れて、毛先を軽くします。サイドの髪を耳にかけてスタイリングすれば、「ひし形シルエット」を作りやすくなります。

記事に関するお問い合わせ