無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ホーチミンはNEXTドバイ!? 3万円台でも楽しめる最高峰ホカンス

旅行・おでかけ

6つ星ホテル「ザ レヴェリー サイゴン」

ホーチミンNO.1の高さを誇るホテルで、最高峰のホカンスを。

高い経済成長を見せるベトナムの最大都市ホーチミン。今でもフランス統治時代のなごりが残る建築や街並みを堪能できる観光地としても女子に人気です。一方で、発展し続ける都心部はドバイを思わせるような雰囲気もあり、“NEXTドバイ”とも言われています。

そんな雰囲気を象徴するホテルとしてホーチミンの真ん中にそびえ立つのが、2015年9月にオープンした「ザ レヴェリー サイゴン(The Reverie Saigon)」です。ニューヨークが由来となった「サイゴン タイムズスクエア」というビルの中にあり、“活気あふれる場所になりますように”という想いが込められています。

「一生に一度は泊まりたい」と思える空間

ベトナム随一のゴージャスなホテルとして旅好きからも注目されていて、最高峰のイタリアンデザインを取り入れた豪華な装飾が話題。一つ一つの調度品はとても高価で、見ているだけで何時間も過ぎてしまうほど。

おいしいお食事に贅沢なスパ空間、プールなど設備やサービスも充実。時期や部屋によっては3万円台で泊まれるのも魅力です。「一生に一度は泊まりたい」と思える空間をレポートします! 

▼ アクセスはこちら

#1 ホーチミンの中心に位置する好立地

観光の拠点&夜の街の散策にも便利です

ホーチミンを訪れたら外すことのできないメイン通り「ドンコイ通り」&「グエンフエ通り」に面しています。東京でイメージすると千代田区のような好立地です。タンソンニャット国際空港からは車で約40分と、空港からもアクセスしやすくなっています。

ホテルからグエンフエ通りを歩くと、ホーチミンのランドマークとも言える広場に出会いました! ベトナムを象徴する蓮の花が映える噴水広場のバックには、ホーチミン人民委員会庁舎。美しいフレンチコロニアル様式は、「東洋のパリ」と言われる所以。活気のあるホーチミンの中心街で、ショッピングやカフェなど散策するのが楽しいです。

#2 美しい調度品の数々は美術館そのもの

入り口からず〜っと非日常!

「レヴェリー」は“幻想的な”という意味であり、夢の世界を作りたいという発想からできた空間です。ホテルにいるだけで、映画や物語の世界にいる感覚に陥ります。

記事に関するお問い合わせ