無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均で高見え♡賢いお買い物&インテリア術4つのコツ

100yen

③デザインにこだわる

自分の好きなデザインを一貫することも大事です。コンセプトがブレないように、アイテム選びには注意しましょう。ダイソーの手帳は、まるで洋書のような洗練されたデザイン。

自分の好きなブランドのデザインやカラーを意識してみて。100均で似たような〇〇風アイテムが見つけられるかもしれませんよ。ダイソーのボンジュールボックスはシックな配色ですよね。

こっくりとしたハート型が可愛らしいミニココットもダイソーアイテム。小さめのサイズなので、アクセサリーを入れたりと小物入れにも最適ですよ。

ダイソーのマグカップは太めのグレーボーダー柄が上品ですよね。スタッキング収納できそうなレトロ可愛いフォルムも実用的。

④モノトーンにシルバーでアクセント

お部屋のテーマカラーを決めると、インテリアに統一感が生まれます。Mary*さんのお家は、ホワイト・グレー・ブラックのモノトーンカラー。雑貨だけでなく消耗品まで徹底されています。

こちらはキャンドゥの珪藻土の歯ブラシ置きと石鹸置き。洗面台もモノトーンカラーでまとめることで、清潔感がありホテルのような雰囲気が作れます。

ランドリーグッズもテーマカラーを意識。セリアのランドリーネットはグラフチェック柄が可愛いですね。目に付く場所にあっても、生活感が漂いません。

シルバーやゴールドカラーをワンポイントで合わせることで、インテリアのアクセントになります。季節のイベントでは、遊び心のあるキラキラした小物を飾るのもいいですね。

コツを心得て賢くお買い物♡

記事に関するお問い合わせ