無料の会員登録をすると
お気に入りができます

韓国でしか飲めないスタバ定番メニューって知ってる?渡韓したらぜひ味わってほしい5つのドリンクを紹介するよ

旅行・おでかけ

世界各国で人気のスターバックス。中でも韓国のスターバックスは日本にない限定メニューが数多くあり、観光客からも注目を集めています。

スターバックス

フルーツをふんだんに使ったものや、本格的なコーヒーや抹茶のフレーバーなど、現地でしか味わえない特別感がたっぷりなんです。

そこで今回は、isuta編集部エディターが実際に飲んでみた、韓国で定番人気を誇る5つのドリンクをご紹介します!

ストロベリーディライトヨーグルトブレンド

まず初めにご紹介するのは、韓国で圧倒的に大人気の「ストロベリーディライトヨーグルトブレンド」(Tallサイズ 6300ウォン ※日本円で約630円)。

日本では季節限定のイメージが強いいちごドリンクですが、韓国では定番化されているので、いつでも味わえるのがうらやましい…。

ヨーグルトの酸味といちごの甘さがベストマッチなフラペチーノは、甘酸っぱいいちごソースと果肉がゴロゴロと入っていて、とても贅沢な味わいなんですよ。

ホットドリンクを飲みたくなる冬でも注文している方が多く、オールシーズン人気の、マストバイなドリンクなんだそう。

マンゴーバナナブレンド

2つ目は、マンゴーパッションフルーツブレンドに、新鮮なバナナ1個が丸ごと入った「マンゴーバナナブレンド」(Grandeサイズ 6300ウォン ※日本円で約630円)。こちらはグランデサイズのみの販売です。

日本にある「マンゴーパッションティーフラペチーノ」とは違い、バナナがブレンドされたフラペチーノ。

バナナのまろやかな甘さが絶品で、とても濃厚なスムージー食感が味わえますよ。

チェジュオーガニック抹茶クリームフラペチーノ

3つ目にご紹介するのは、世界で唯一、韓国の有機農抹茶で作られた「チェジュオーガニック抹茶クリームフラペチーノ」(Tallサイズ 6300ウォン ※日本円で約630円)。

日本の「抹茶クリームフラペチーノ」に比べると香ばしく、甘さ控えめのドリンクです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ